人気ブログランキング |

<   2019年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧

異次元パン教室【不思議な縄文土器】

毎度お馴染みパンデュースよねやまシェフのパン教室に行ってきました。

前日いらっしゃったお客様が、同じレッスンの違う曜日に通われています。
「ぜったいよねやまシェフの脳味噌、ミドリ色やわ~~~」
と何回も言われてましたので、めっちゃ期待大!
e0167593_23081896.jpg
すでに向かう道が幻想的で、異次元への扉が開きつつあるような・・・

こんばんは~

・・・。
わあ!
空間が歪んでますがなーーー。
5次元パン教室かもしれません。
e0167593_23083293.jpg

まずは中に入れる具を作るところから。
・・・どう見てもチョコレート味のフレンチトースト。
パン生地の中にフレンチトースト?
e0167593_23084617.jpg

具材その1
自分がパン教室をしていたら、絶対に面倒だと思う計量。
e0167593_23085904.jpg

チョコレートのパンに、アラレがまぶされてるって・・・
麦と米の一体化。
e0167593_23091798.jpg

えっと・・・
いったいナニをされているのデスカ???
そのブリオッシュ型は正解なのデスカ???
e0167593_23093461.jpg
よね「このパンには
正解も間違いも
存在しません」
キリッ。
e0167593_23094968.jpg
あ、2月のテーマは「パン・ド・バレンタイン」です。
e0167593_23100571.jpg
しれっと並ぶ、異次元なパン。
何か知らんけど、ラベンダーの香りとかしてるし。
オレンジにチョコにヘーゼルにアラレに、原価無視してるし。
e0167593_23103827.jpg
シェフ、あえてこの無理やりなパンに名前をつけるとしたら?
よね「不思議な縄文土器」
キリッ!


縄文土器、サトウキビとモチゴメがうまいこと融合しています。
確かに、これはこれでありですね。
e0167593_23105693.jpg

異世界から、ビジネス街に抜け出てきました。
e0167593_23111276.jpg
えっと、脳味噌ミドリ色じゃなくて
オレンジ色~~~
本人談。


職人の世界も、究めに極めたら高次に行けるというお話デシタ。




by konamon-mania | 2019-02-28 23:07 | パン | Comments(0)

居場所

25年勤めた会社を辞めてから、2年弱。
定期的に、まだ会社の人と集まる機会があります。
以前と変わらずに接してくれる人たちに会うと、ほっとします。

ありがたいことに、職場ではそれほどかかわりが深くなかったのに
会社を辞めてから、お客様で整体に来てくださる人もいらっしゃいます。


今日は株主総会が終わり、やれやれなタイミングでの集まりです。
お疲れ様です~

集まりましたのは大阪本町にあります
〒541-0047 大阪市中央区淡路町1-3-6
電話番号:06-6209-0777
営業時間:AM11:00〜PM1:30 PM5:00〜PM10:00
定休日:日曜・祝日(振替休日)

e0167593_22585118.jpg

昇進おめでとう~♪♪
これでみんなの肩書が部長、部長、女課長、平正社員、1匹狼となりました。
e0167593_22590775.jpg
女課長:うまく結果を出せるかすごく心配で、みぞおちが痛いんです・・・
って(><)

心配よりも、心配りです。
それを心に置いて動けば大丈夫~


お刺身を食べない人がいますので(わたしです)
注文をするときに4人前で適当に盛り合わせを、とお願いしましたら
この盛りっぷり!!!!
e0167593_22592316.jpg
アナゴ天ぷらと山菜天ぷら。
アナゴがおいしいのはもちろん、山菜がほろ苦くておいしい~
今年初の山菜をいただきました!

e0167593_22593675.jpg
ふんわり天ぷらのエビマヨ。
手羽先もビールが進むやつですね。
海鮮サラダはお寿司屋さんの素材の見せ所です。
e0167593_23165307.jpg
このほか、具がしっかり入った茶わん蒸し
ここでしか食べられないくらい美味しいかんぴょう巻き
(あまりにも美味しくて「おかわり!!」しました)
お寿司屋さんの卵焼き
うなキュウ巻き
何を食べても美味しいなぁ。

・・・お腹いっぱい。

余裕があれば、名物のサバ松前寿司も食べたかったけど、
お腹が「やめとき~」っていうので今日はこの辺で・・・
(リンクを張るのにネットを見たら、お持ち帰りも可能でした。しまった!)

この料理でこれだけ飲んで、この値段なんですか!!!?
という、最高のコストパフォーマンスのお寿司屋さんです。

しかも大将が超男前です。
おすすめ♪


帰り道、いろいろと変わっている街並みに、
へえぇ~~~となりながら
足取りも軽く帰宅したのでした。
e0167593_22594812.jpg

今日も楽しかった(^^)
ごちそうさまでした。



にほんブログ村
by konamon-mania | 2019-02-27 22:58 | 日常 | Comments(0)

早いとこ売っぱらえ!!

日曜日。
セミナー前に西宮神社の青空市へ行こうと思っていたら、こんな情報がとどきました。
e0167593_22492464.png

セミナーは淀屋橋で3時からスタート。
2時にサムハラさんなら・・・行ける!!

予定変更でサムハラ神社にゴー!
e0167593_22510533.jpg

裏口と申しましょうか。

正面はこちらですよー。
ビルの谷間のこぢんまりした神社です。
e0167593_22515001.jpg

いいお天気で心地よいです✨
e0167593_22522578.jpg

やっぱり人気の神社は人が多いなぁ。
e0167593_22531753.jpg

お参りをすませて、総合的な運勢はどないですか?
と質問してからおみくじをひいてみました。
e0167593_22544444.jpg

e0167593_22550928.jpg

はい(^_^;)
ハイジブロートさんへオーブンお嫁入り確定です!

e0167593_22561248.jpg

ラッキーなことに、和泉貴子さんのクリスタルボウル奉納演奏と玉串奉納に参列させていただきました。
こっそり演奏を聴くだけのつもりが、あら~❤️

デジタルな音と生音って、まったく別のものなんですね。
クリスタルボウルの音が360度、色んな方向から届いてきて、音によって体に響くところが違っています。
何!?これ!!!
音を出す人によって全く響きというか、効果というか、ナニカが変わってくるんですね。奥が深いです。
とても貴重な体験をさせていただきました。
貴子さーん、ありがとうございます❤️(^_^)


ご挨拶もすっとばし、お先にーーー
あと10分だけどセミナーに間に合うのか!?

と思ったら、目の前に空車タクシーがやって来て、大阪の道を知り尽くした「お客さんそう来ますか!」な提案を運転手さんにして、開始2分前に滑り込みセーフとなりました✨

すべての流れが素晴らしい♪

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
by konamon-mania | 2019-02-26 22:46 | お出かけ | Comments(0)

ほっとするパン屋さん

宝塚市小林にあるHEIDI BROTさん
出来てから1年だそうです。

8取り武蔵2台だとちょっと厳しいので、もう一台追加したいんです。
もしよろしければ譲っていただけないでしょうか・・・
とお問い合わせをいただきました。

うちのオーブンの受け入れ先は厳しい審査があるのです。
美味しいパンの技術と、素晴らしい人格の持ち主でなければ
大事に大事に使ってきた武蔵fils一式をお譲りすることはできません。

お店は、県道337から路地をちょこっと入ったところにあります。
e0167593_15400999.jpg
普通の民家を改装したパン屋さん。
e0167593_15403876.jpg
自転車が3台くらい停められるスペースはあります。
大型バイクはちょっとむつかしいですね。
e0167593_15405855.jpg
たくさん買い占めちゃった♪
品数が少ないと、お客さんが遠慮してしまうのだそうです。
買う側の心理としては、次のお客さんの分を残しておいてあげないと
選ぶ楽しみがなくなっちゃうからちょっと遠慮しよかな・・・

売る側としては、早く売り切れるとそれだけ早く店じまいできるので
買い占めOKだと思います。
e0167593_15411186.jpg
奥の方が厨房スペース。
ショーケースが超レトロ。
e0167593_15412696.jpg
レトロ感がお店の雰囲気とマッチしていて、おしゃれですね。
ケースの中に入っているのは衛生的でうれしいです。
e0167593_15413999.jpg
コーヒーをいただきました。
えーーー!
この値段でこの味って、安すぎるーーー!!!
すごくおいしいです(^^)
添えてあるのは豆乳。
e0167593_15415368.jpg
動物性のものを使わずに作られたパンたち。
調理場にその素材が存在しないので、混入することもないです。
卵アレルギーや乳アレルギーの人も安心して食べられますね。
e0167593_15420703.jpg
YAEKO69(叔母です)のところに寄り道し、
買ってきたパンをお裾分けしました。
メロンパンを半分ずついただきました。

「乳製品が入ってないのに、どうやってこのクッキー作ってるんやろうね~
これチョコレートじゃないの?チョコレートみたい!生地ももっちもち。
すごいね!おいしいね!!!」
と、とても喜んでいました。
お年寄りの胃腸にもやさしい配合だと思います。


天然酵母でじっくりゆっくり発酵させたパンたち。
美味しくないわけがないです(^^)
食パンも粉の味が際立っていて、とてもおいしかったです。

ここ、知る人ぞ知るパン屋さんになりそうですね♪






by konamon-mania | 2019-02-25 15:39 | パン | Comments(0)

出張ロティオラン

レッスンが終わると、頭がくたくたになるというウワサの
ロティ・オラン堀田シェフのレッスンです。

理論を知るって面白い~
今回のテーマは「酵素活性」です。
みんなの頭の上に?????がいっぱい浮かびます。
e0167593_23595988.jpg
酵素活性をかたるのに八丁味噌。
隠れたテーマは「減塩パン作ってみませんか?」

減塩味噌汁は、出汁の味をしっかりきかせて
具材がたっぷり入ります。
うまみで塩分をサポートするのです。

e0167593_00001944.jpg
このパンも、超熟発酵のうまみで1%の塩分でパンを
違和感なく食べさせてしまうのです。
カシューナッツのうまみも加わります。
カシューナッツには、パン作りにおける他のお役目もあります。

e0167593_00004072.jpg
ええ香りのパンになりました。
この発想が突拍子もない感じで、堀田レッスンは楽しいです♪

こちらは三河みりん。
中部地方で攻めてきましたね?
ノーマルと濃縮したものと。
うまみをギュギュっとしたものをつかいます。
e0167593_00005654.jpg
何も言われずに食べると、ほんのり甘いおいしいパン。
e0167593_00012492.jpg
組み立てを知ると「米」ってやるねぇ、なパンになります。

普段食べるものもそうですが
どれだけの人の手が入って作られたか
どれだけこだわった素材なのか
作り手の想いを知ると、知らなかった時よりも
さらにさらにおいしくなるんです。
食材の奥に物語があるって知ってしまうと
美味しさ、ありがたさが何倍にもなります。


e0167593_00013961.jpg


持ち帰った生地は、家庭用オーブン「武蔵fils」で焼き上げます。
e0167593_00020870.jpg


去年の7月ぶりにパンを焼きました・・・
e0167593_00023631.jpg


GSF1200と同じで、メンテナンスさえすれば
20年は楽勝で使えるオーブンです。
e0167593_00030181.jpg

これくらいの色のパンが好きなんです。
しっとり。
e0167593_00031602.jpg
ちょっと描き足して、オオグソクムシにしてみようかと
昼の時点では思ってましたが
確定申告書類の仕上げを優先してしまいました。


25年経理をやっていた成果が発揮された!!

にほんブログ村
by konamon-mania | 2019-02-24 23:59 | パン | Comments(0)

【耳より情報】パンデュースランチが新しくなりました

大阪までバレエのバーレッスンに行った帰り。

お腹空いたな・・・
あ!そういえばよねやまシェフが
ランチでパン食べ放題をするって言ってた!

ということで、やってきましたのは
淀屋橋odona アド・パンデュース
e0167593_21084615.jpg

週末限定のメニューです。
ランチは11時半からです。
ちょっと早くついちゃった。
e0167593_21082854.jpg

一番に通されてすかさずオーダー。
まだかな、まだかな。
そんなことを思いながら、目の前の花瓶をパチリ。

ここのお店はテーブルも床も椅子も、全部好みなのです。
いいなぁ。
このテーブルのどっしり感。

e0167593_21090357.jpg

サラダをドレッシングで和えてるなー
盛り付けたなー
お!運んでくるなー
というのが、背後から全部伝わってきます。
スタッフさんが楽しそうで、料理の香りと音がダイレクトに届きます。
e0167593_21182854.jpg

ここの野菜たちっておいしいんですよね。
まずはフォカッチャとバゲット。

しばらくして、ぐつぐつ煮えたぎっているグラタンが届きました。
あまりの煮えたぎりっぷりに動画を撮ってしまった・・・
だからって載せるわけじゃないんですけど。

海老がたっぷり。
野菜もたっぷり。

グラタンから、しゃきしゃきの大きめレンコンや
プチトマト、カリフラワーが出てくると
テンション上がります。
もちろん海老が出てきても
テンション上がります。
e0167593_21091898.jpg

フォカッチャ再び。
グリーンオリーブのパン
食べたことなかったんですけど、おいしかった!
ノアレザンは安定のおいしさ。
e0167593_21093439.jpg

キノコのパンが焼きあがりました~
くださいな!
e0167593_21094615.jpg

何種類もパンが入ったバスケットをもって
スタッフが常に徘徊しています。
最後、デザート的なクランベリーで終了。
e0167593_21095863.jpg

あまり食べてないような?
はい。
本気を出せば、あと数カット行けます。
この後お仕事だったので、後ろ髪をひかれつつ
ダッシュで帰って、お客様をお迎えする準備をしました。

施術の後、鏡を見て、めっちゃ喜ばれました。
途中でパンを切り上げてきて正解。
お腹がいっぱい過ぎると、整体しにくいですからね。
今日も上手にできて良かったです♪

やってみて大変そうだったらすぐにやめるって
よねやまシェフが言ってましたので
パンデュースパン食べ放題を体験したい方は
急いで週末ランチです!!





にほんブログ村
by konamon-mania | 2019-02-23 21:07 | お出かけ | Comments(0)

【レシピ】センターとろりんなチョコケーキのレシピ

e0167593_23271123.png

【とろりんなチョコケーキ・プレーン】

●材料● 11.5×6×深さ5cm 4台分
オーブンを180℃に設定しておく
型にオーブンペーパーを敷いておく
湯せん用のお湯を大きめの鍋に沸かして置く

 ヴァローナクールドグアナラ 300g
 無塩バター         255g  溶けやすいサイズにカット
 グラニュー糖         90g
 全卵            270g  溶きほぐしてザルで濾しておく
 
 1.ボウルにチョコとバターを入れて湯せんにかける
 2.1.が解けたら砂糖を入れて混ぜる
 3.へらからホイッパーに替えて、卵を3~4回に分けて入れる
e0167593_23255070.jpg
   生地の出来上がりはこんな感じです。

 4.型に均等に注ぎ分けて180℃17~19分焼成
   真ん中がしっとりした状態でオーブンから出す
e0167593_12515939.jpg
【抹茶バージョン】 3台分
 〇ホワイトチョコレート  180g
 〇無塩バター       100g
 〇抹茶           25g
  〇印を湯せんで溶かす
   あとは順番に加えていってよく混ぜたら生地が完成
 グラニュー糖        50g
 卵            135g
 生クリーム         30g
 
たぶんこれ、1500円くらいで売ったら大人気になるやつです。
銀座だったら3000円で売らないと、逆に売れないかも。
 
 

にほんブログ村
by konamon-mania | 2019-02-23 00:02 | 日常 | Comments(0)

【完売御礼!】使わないと決めた道具たちをお譲りします

~追記~
お嫁入先が決まりました!
ありがとうございます(^^)
あとは、ビタントニオが2台残ってるので
近々、ご案内いたします!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

パン教室をすることはもうないので、
思い切って最後に残った道具を手放します。

一式で6,800円です。

中古とはいえ大事に使われてきたものです。
とくにアルタイルの食パン型は、思いっきり焼きが入っていますので
一から型を育てる必要がありません。
(新品は空焼きをしないと、焼き色が付きません。
使い込んでいるものの方がきれいに焼けるのです)

e0167593_17233726.jpg

特大パウンド型はシート折り込みやモーンプルンダーで活躍してくれました。
マフィン型も、実はとっても使い勝手よしなのです。

e0167593_17232096.jpg
押し付ける感満載のボウルたち・・・

e0167593_17235021.jpg
結構な量の発酵が可能なでっかいタッパー。
e0167593_17240675.jpg
こね台    43×53cm
1.5斤型  約11×20×深さ10cm(重ねられるよう底面は少し狭くなってます)
1斤     約12×12×深さ11cm(重ねられるよう底面は少し狭くなってます)
クグロフ型  直径14.5×深さ8cm
バット    17×24cm
パウンド特大 23.5×13.5×深さ6.5cm(重ねられるよう底面は少し狭くなってます)
パウンド大  21×11×5.5cm(重ねられるよう底面は少し狭くなってます)
タッパー特大 25.5×33×深さ11cm
パンマット  44×90cm
マフィン   27×27cm
ボウル    直径25/22.5/21/18.5/16.5×4個/14cm
ざる     直径20cm

これだけを宅配便で送るとなると、相当な送料がかかりますし
梱包が大変なので、兵庫県尼崎市まで取りに来ていただける人か
わたしがお届けできる地域の方にお譲りしたいと思います。

それでも希望者がいらっしゃいませんでしたら
あきらめて遠方に発送も受け付けようと思います。
(なんて後ろ向きな・・・)

ご希望の方がいらっしゃいましたら
osaka.konerukai2@gmeil.com
へご連絡お待ちしております(^^)



にほんブログ村

by konamon-mania | 2019-02-21 17:20 | 日常 | Comments(0)

【ホシノ丹沢酵母レシピ】パネトーネ

H21年11月レシピ
e0167593_23122741.jpg
e0167593_23123545.jpg
【パネトーネ】

●中々種●
 ハルユタカブレンド 20g
 ホシノ丹沢酵母生種 15g
 水         10g

 材料すべてをダマがなくなるまで混ぜ合わせ
 30℃・3~4時間発酵させる

●中種●
 ハルユタカブレンド 50g
 上白糖       12g
 全卵        16g
 牛乳(30℃程度) 30g
 中々種       全量
 無塩バター     12g

 1.バターと中々種以外の材料すべてを混ぜ合わせ
   台の上に出して中々種を入れ滑らかになるまでこねる
 2.バターを加えてなじませる
 3.30℃・5~6時間発酵させる

●本ごね●
 ハルユタカブレンド 40g
 薄力粉(ドルチェ) 40g
 ゲランド塩      3g
 上白糖       24g
 全卵        24g
 牛乳        13g
 バター       30g
 中種        全量
 サルタナレーズン  40g
 オレンジピール   10g ダイス状
 レモンピール    10g ダイス状

●下準備●
 レーズンを湯通ししざるで水気を切ってビニール袋に入れる
 オレンジピールとレモンピールも袋に入れて、密封し半日程度おく
 (レーズンが中心まで水気を吸収して柔らかくなります)

●こね●
 1.牛乳と卵を合わせ、砂糖と塩を溶かす
 2.ボウルに粉を入れ、1.を入れてカードで粉気がなくなるまで混ぜ合わせる
 3.台に出し中種をちぎって加えてこねる
 4.バターを2回に分けてなじませる
 5.フルーツ類を指で生地を切って切り混ぜする
   (カードで生地を切るとフルーツがつぶれてしまいます)

●1次発酵●
 28℃ 7~9時間 約2倍程度
 生地に細かい気泡が入り、ふんわりとした感じになればOK

●丸め直し(=成形)●
 大きな気泡を抜くように、手のひらで生地を軽くつぶし
 高さを出すように丸めなおす
 (生地をたたんで重ねるようにすると、芯を作って張らせることができます)
 綴じ目を下にして、パネトーネカップに生地を入れる

●二次発酵●
 28℃ 90分~2時間
 
●焼成●
 180℃ 27~30分
 途中で焦げそうになったら、アルミホイルをかぶせて焼き切る
 焼成後、型の下の方に金串をさして、金串の両端をどこかに引っ掛けて
 (たとえば、段ボールと段ボールの間を調整して、とか)
 焼きたてのパネトーネを逆さにつるすと、生地がしぼまないように
 冷ますことが出来ます

バターを一気に入れると、生地が乳化しきらずに油浮きする可能性があるので
中種にもバターを分けて入れています。

発酵は生地が伸びるまで気長に待ってみてください。


#大阪こねる会

#レシピに関しての質問は受け付けません

#ハッシュタグ風注意書き



by konamon-mania | 2019-02-20 21:28 | 大阪こねる会レシピ | Comments(0)

チョコレート消費

e0167593_23250153.jpg

なんか知らんけど、冷蔵庫からいっぱい出てきたチョコレートたち。

e0167593_23255070.jpg

小麦粉の入らないチョコレートケーキを焼いています。
微妙な焼き加減を見極められさえすれは、美味しいとろりんに出会えます。
見極めのせいで案の定チョコレートを追加で購入しました。
冷蔵庫整理の意味ーーー(>_<)


ビジネス(?)コンサルの人が来られてましたので、焼きたてとそうでないのを。
e0167593_23271123.png

チョコレートのが焼き立て、ちょい粗熱とれたかんじ。

抹茶とホワイトチョコレートのは、一晩たったもの。

どっちも美味しい~😆

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
by konamon-mania | 2019-02-19 23:24 | 日常 | Comments(0)

粉もん大好きなんです


by takako