人気ブログランキング |

カテゴリ:日常( 301 )

桃のポタージュ

こねる会のレッスンで人気だった桃のポタージュ。
自分のために作ったのは初めてです。
贅沢すぎますから・・・
e0167593_00240336.jpg

e0167593_00254383.jpg


やっぱり

当然ですが

( ゚Д゚)ウマーーーい!
我ながら、なかなかの食いしん坊っぷり。

今回の材料は
桃、ヨーグルト、豆乳、生クリーム、蜂蜜です。

あれこれ考えて、オリジナルな桃ポタージュを作ってみてくださいね❤️❤️❤️
想像は創造なのです✨


by konamon-mania | 2019-07-20 00:21 | 日常 | Comments(0)

乾燥タケノコ

アジサイの花の咲き始めって、めっちゃ可愛いです。
e0167593_22301455.jpg
まわりから一つ二つと咲き始めて、最終は真ん丸になって。
e0167593_22305186.jpg
で、梅雨入りっていつなん?
静岡のスーパーバイヤーさんにおくっていただきました
梅雨入り前に作られた、メンマの材料。
e0167593_22321327.jpg
タケノコを湯がいて切って、乳酸発酵をかけて乾燥。
言葉にするととってもシンプルな工程に思えますが
なんのなんの・・・

山に入ってタケノコを取ってくるだけでも重労働。
それを湯がいて切る。すごい大変です。

乳酸発酵は、発酵が得意な人は大丈夫ですが
普通の人は、どうやってすんの?という状態だと思います。
乳酸発酵をかけるというのは、
酸で繊維を柔らかくする働きがあるのかな、と思います。
だから、独特の風味と食感が出るんですよ。

それを乾燥、といってもすべて天日干し。
お天気によって、行動が左右されてしまいます。
それを同じ状態に仕上がるようにコントロールって、
めーーーーっちゃ大変なのです!!!
(作ったらわかる)

乾燥タケノコを戻すには、まずは一日くらい水につけておいて
ある程度戻った状態のものをゆでます。
水に取ってもみもみして、酸を抜きます。
まるでパネトーネ種のようです。
もう一回ゆでて、水でもみもみ。
やっと柔らかくなった!

そこから初めて調理にかかれます。
これ、筑前煮っぽいものを作ろうとしましたが
人参、こんにゃくが足りません。
出来ればいろどりにサヤインゲンがあれば良かったなぁ・・・
e0167593_22343009.jpg
地味だけど、美味しいからいっか♪

そんな感じで、食材を楽しんだらいいのかな~
などと思っています(^^)



にほんブログ村
by konamon-mania | 2019-06-20 22:29 | 日常 | Comments(0)

静岡からのうまいもん便り

まだまだ続く、静岡からの美味しもん。
天竜のおばあちゃんが作ったお味噌と「辛口ハヤト醬(豆板醤)」
いろんな意味で辛口なのですが、おかしなことは一切言ってないので
辛口でいいんじゃないかな?と個人的に思っています。
e0167593_22082939.jpg
ワサビの葉っぱ。
届いた時はちょっとしょんぼりしていましたが、
半日ほどお水につけていたら、シャキーンピシーン!!
と伸びていました。
すっごいエネルギッシュです。
シャキーンピシーンなのですが、湯通しされてちょっとしんなり。

e0167593_22091471.jpg
オリーブオイルにニンニクの香りをつけて
(ニンニクは胃袋に合わないので、大きいままつぶしただけです。
好きな人はみじん切りでどぞ)
e0167593_22095697.jpg
香りが出たら、ワサビの芯を刻んで入れ
ハヤト醤と醤油で味を調えたら、バゲットに乗っけると
美味しいやつが出来上がりました。
e0167593_22105779.jpg


こっちは立派なトウモロコシ。
つやつやピカピカです。
e0167593_22114420.jpg

ちょっとだけ皮を残して塩ゆでしました。
その方が美味しさが逃げなくていいかな、という食いしん坊の技。
ぱんっと身が張ったままのトウモロコシにするには
このまま冷ましても良いし、水に取って一気に冷ましても良いです。
e0167593_22122360.jpg
このまま冷却したもの。
大きいから半分で良いかな?と思いました。
e0167593_22125721.jpg
が、半分食べ終わったら、結局、残りもいそいそと出してきて
食べずにはいられない美味しさ。

いつも美味しいものをありがとうございます。
なんて幸せ~~~





by konamon-mania | 2019-06-17 22:07 | 日常 | Comments(0)

山椒仕事

静岡のスーパーバイヤーに送っていただいた天竜の山椒✨
美しい✨✨✨

いっしょに程よい乾燥具合のちりめんまで入っておりました。
e0167593_22282408.jpg

ありがたや~\(^o^)/

e0167593_22285042.jpg

ナチュラルなエエ香りです。
水洗いしたら柔らかくなるまで茹でます。
この時の薫りの良さったら!!柑橘系の爽やかな香りがして、山椒ってこんな香りだったの~~~、と悶えるくらい良い香り。

茹で上がったら軸を外してお掃除をしますが、時々、実をほかしてます。
e0167593_22310572.jpg


じゃーん!
ずっと冷蔵庫に居てる日本酒が登場してきました。
やっと片付いた。
e0167593_22341124.jpg

調理する前に、ちりめんをつまんでみてーとのメッセージに、つまみ食いしてみたら・・・
あかんあかん。
キュウリがあったら別の料理になってるわー。
ばくばく食べる美味しいやつでした。

釜揚げのちりめんは水分があるので優しい味です。
このちりめんは、干されて水分がほんのり抜けているので、お魚味が濃縮されています。めっちゃいい香り!

e0167593_22373121.jpg

e0167593_22375077.jpg

お醤油2種類とミリンを用意しました。
軽く乾燥をかけてるから、水分がわーっと入っていくのかな。
まずはちりめんに、ちょびっとだけ山椒が入ります。
e0167593_22383495.jpg

火をとめて、お酒とお醤油で乾燥状態から戻すイメージ。


冷めたら山椒をガサッと入れて、ミリンと仕上げのお醤油で味をつけたら完成です。
e0167593_22401218.jpg

自分で作ると、ちょうど良い山椒具合と甘さで作れるので良いですね~~
おにぎりの具にちょうど良い感じに出来上がりました。
(ちょっと火が入りすぎたのは内緒です)
e0167593_22414850.jpg



いつも美味しいものをありがとうございます\(^o^)/
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
by konamon-mania | 2019-06-16 22:26 | 日常 | Comments(0)

ダルメイン世界マーマレードアワード&フェスティバル日本大会

わたしの大切な友人が、このたびマーマレードアワードで賞を取りました!!
Facebookページ ⇒ 

【 ダルメイン世界マーマレードアワード&フェスティバル日本大会】
「プロの部(5ヵ国、33都府県、341品/148人)」
APLICOCCOのジャムが金賞及び、ベストカテゴリ賞をいただきました。

e0167593_22582572.jpg
e0167593_22584142.jpg

★金賞及びベストカテゴリー賞
ミックスマーマレード部門
はちみつレモンローズマリー

★金賞
ミックスマーマレード部門
レモン・山椒

★金賞
複数の柑橘マーマレード部門
レモン・紅八朔・ネーブルオレンジ

【審査員】
・Dan Lepard 氏(英国大会審査員)
・Michael Perry 氏(英国大会審査員)
・伊藤 文明 氏(パティスリー・メゾンドゥース オーナーシェフ)
・宇都宮 勝博 氏(アヲハタ株式会社 執行役員)
・落合 務 氏(ラ・ベットラ・ダ・オチアイ オーナーシェフ)
・陳 建一 氏(四川飯店グループ会長オーナーシェフ)
・畠山 武光 氏(英国大使館大使公邸 元総料理長)
・平岩 理緒 氏(スイーツジャーナリスト)
・森平 和歌子 氏(フルーツプランナー)
・鎧塚 俊彦 氏(Toshi Yoroizuka オーナーシェフ)

APLICOCCOのジャムの中でマーマレードはとても人気があります。皆さんが美味しいと思ってくださっているマーマレード達が賞をいただいたこと、とても嬉しく思います。


どれだけマニアックな研究をしているか

どれだけ自分の時間を犠牲にしているか

どれだけ丁寧な仕事をしているか

どれだけ心を配ってジャムを作っているか

それを知っているだけに、今回の受賞は本当に本当にうれしいです。

客観的な評価でしかないけれど、触れ合ったことがないひとには

とても分かりやすい「美味しいジャムである」

という評価の目安が出来たと思います。


富山のパン屋さんやカフェでしか扱っていなかったジャムですが

欲しい人が増えれば、手に入りにくくなるという現象が起こります。

希少価値が高いものは、高価になるのは当たり前の理屈。

こんだけ真摯にむきあって、限界状態でジャムを作り続けているのに

利益が出ていなかったことの方が、コンサルtakakoとしては

問題視しております。

(いつからコンサル!)


今回の受賞で、価値に見合った価格設定が出来るようになるかな

とひそかに期待しています。

とにもかくにも

おめでとう

ございます!






by konamon-mania | 2019-05-26 22:30 | 日常 | Comments(0)

しっくりん完結編

しっくりん1度塗りをして、2度塗りが完了しました。
e0167593_17083320.jpg


今回は、先に白と黄色を別の容器に取り分け(スーパーの肉の入ってたトレイでしたけ)、アンベラで完全に色を混ぜてから壁部分を塗ってみました。

天井は黄色が多めで。
e0167593_17103559.jpg

乾いてから雲のような模様をつけたつもり・・・
んーーー。
ベースは空色じゃないと、雲感はでませんね。
まあ、よいとしましょう。

なんせ気になっていた、ドア横の汚れが消えましたから❤️
e0167593_17120018.jpg


お徳用SとMを使って、廊下が全部塗れました。
1度塗りよりも2度塗りが美しいです。

あと、気をつけなければいけないのは、マスキングは完璧にする事!!!
これだけは、声を大にして言います。
手を抜いちゃダメーーーー。
敗者は語る。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
by konamon-mania | 2019-05-18 17:06 | 日常 | Comments(0)

もずくラブ

モズクのお裾分けをいただきました。
宮古島から一斗缶で届いたという、塩モズク。
塩抜きがあまいと、めっちゃしょっぱいです。
一日目、しょっぱいモズクに撃沈しました・・・

二日目。
しっかり時間をかけて、何度も水を変えて、最終は口に入れて確認。
カツオ出汁のきいた、モズク汁。
スープよりも汁がしっくりきます。
e0167593_23545031.jpg


3時間ほど水抜していた豆腐に、少し残っていた上新粉、白玉粉を入れて、モズク、新玉ねぎのみじん切り、醤油、塩、生姜を入れて混ぜたものを、落とし揚げにしていきます。
e0167593_23580778.jpg

地味なガンモドキ?
e0167593_23590445.jpg

白玉粉を使ったので、中身はとろーんとしています。
外はかりっとしてます。

ほうれん草のごま和えならぬ、ピーナツ合え。
e0167593_00004030.jpg

アリサンのピーナッツバターは、つぶつぶが残っていて、甘味をつけてなくて、ちょうど良い塩加減で使いやすいです!

生姜醤油をつけて食べても、モズク汁に入れても美味しいです。
e0167593_00032642.jpg

最近は壁を塗ったり、綿棒を曲げたり忙しいので、久しぶりにちゃんとごはん。
e0167593_00043617.jpg



壁と天井は塗りは大がかりなので、なかなか手強いです。
しかも立ったりしゃがんだり、大変。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
by konamon-mania | 2019-05-17 23:51 | 日常 | Comments(0)

「しっくりん」塗ってみました。

昨日紹介しました「しっくりん」を塗ってみました。
ドア部分が多いので、結局、シマコーポレーションで買ってきたマスキングも必要でした。
しっくりんお徳用Sサイズを使いきって、廊下をなんとか塗りきった。。。ちと足らずです。
e0167593_00140255.jpg


こっちは塗る前です。

e0167593_00284825.jpg

廊下が黄金色。

斑にするとかわいいかも?と思ったけれど
e0167593_00151787.jpg

2回目の塗りは、最初から全部混ぜて塗ってやるー。


ここは特に黄色です。
金色も入れたいんですよね。
金箔を置いてこすったら消えちゃいました(*_*)
e0167593_00161103.jpg

乾く前に張り付けて放置しないとダメですね。


下に新聞か何かを敷いておかないと、たまにぼとっと落とします。次はキレイに塗ってやるーーー。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
by konamon-mania | 2019-05-16 00:10 | 日常 | Comments(0)

「しっくりん」っていう壁紙化粧材

一見きれいに見える壁紙。
e0167593_00284825.jpg
実はずいぶん汚れが目立ってきています。
なんでこんなところに、タイヤをこすった跡があるのか・・・
15年くらいたっているので、壁紙を張るときのはみ出た糊が
きちんとふき取り切れておらず、変色している箇所が結構あります。

e0167593_00291357.jpg
最近、インスタでやたらと広告が出ている、
壁紙の上から塗れる漆喰というものを買ってみました。
やっぱりお金をかけた広告宣伝は意味があるんですね。
こんな風に、つい、買っちゃう人がいるのです。

e0167593_00293760.jpg
手袋とスポンジとマスキングもセットになっていて親切。
荷物を受け取る前に、シマコーポレーションで買ってきてしもたがな・・・


ちょっとお手紙が素敵でした。
こないだ鶴を折ろうと思ったら、すっかり忘れていて自分でびっくりしました。
手が覚えているかと思ったら、そうじゃなかった。
e0167593_00300539.jpg

こういうやつです。


ネーミングが良いよなぁ。
さっそく塗ってみよか、と思ったら

まずは壁紙の汚れやほこりを
落とすところから、ですって。
むむむ・・・



にほんブログ村
by konamon-mania | 2019-05-15 13:28 | 日常 | Comments(0)

萌えるもの

ワルダーさんのプンパニッケルとクグロフ。
e0167593_00055274.jpg
あれ?クグロフが好みの味じゃなくなった。
プンパニッケルには美味しい有塩バターをつけたいところですが、
パン教室をやめてからバターが家にない状態になってます。
美味しいバターを仕入れてこないと!
バター違いで、手元にあるアリサンのピーナツバターをつけてみたら
良い感じでマッチしました。

プンパニッケルは、薄くスライスして食べるパンですが
ライムギのネッチリで、包丁が動きにくいです。
ものすごくよく切れる薄い刃だと良いのですが
普通の包丁ではとても力が必要です。
パン屋さんでカットしてもらうのがお勧め!

さて。
最近の萌えアイテム。

缶に詰まったクッキー。
ぴっちりと美しく詰まった姿に萌えます。
e0167593_00060698.jpg
美味しいと嬉しい。
超絶美味しいクッキーって、なかなか出会わないんです。


それから


夕日にも萌えます。
e0167593_00062413.jpg

沈んでいくときの、オレンジ色が何とも美しい。
e0167593_00064008.jpg

うっかり吠えてはいけません。
e0167593_00065572.jpg
なんで朝日じゃないんだろう、と思ったら
朝日が昇るのを見られる時間に起きてないからでした。





by konamon-mania | 2019-05-15 00:05 | 日常 | Comments(1)

粉もん大好きなんです


by takako
プロフィールを見る
更新通知を受け取る