2018年 04月 04日 ( 2 )

大地と人との恵み

いつもお茶を注文しているところから、ほどほどのサイズの段ボールが届きました。

お客さまにコーヒー、紅茶、緑茶を同時にお出しすると、知ってる人がまず手をつけるのが緑茶。
それくらい美味しいものを届けてもらっています。

このガムテープの端っこがニクイねぇ!
粋だねぇ!!
e0167593_23473738.jpg


もうね、パッキングの技がすごいんです。
e0167593_23474220.jpg

きっとスーツケースも上手に詰めるんだろうなぁ。
こないだ泣きそうになりながら、たくさん買ったハチミツは機内持ち込みできへんし、どないすんねんー(>_<)
と途方に暮れていたわたしに、その能力をコピーしてください。本気でそう思う・・・
e0167593_23474518.jpg

見るからに美味しそうなあおさ♪
イタリアンの揚げパンにしようと思ったんだけど、鰹と昆布のお出汁でシンプルにいくのが幸せかも。
でも小麦と油のタッグも捨てがたいですね✨

注文の品プラスアルファが、出てくる出てくる。
e0167593_23474991.jpg


まだ出てくる。
手首を傷めそうなくらいの重たいタケノコ。
e0167593_23475328.jpg

タケノコ3本がどうやって納められるのか、と思うくらいのつまりっぷり。
参りました。
e0167593_23475457.jpg

糠まで出てくるのが、田舎の親戚の世話好きのおばちゃんが、美味しいからあの子にも食べさせてあげよう!って思う気持ちと同じものを感じました。

今、糠なんて普通のおうちにはないですもんね。

昔は父方の実家が米屋だったので、豊富に糠がありました。
床にお漏らししたら糠が撒かれ、吸水させて掃除されていた、そんな記憶が・・・

戻って戻って。


山にタケノコが生えてきてくれる。
自然の恵みってありがたいですね✨
でもそれを取ってこないと食べられません。
わざわざ山に行って、もちろん入るには山の手入れをしていないと入れませんので、相当な労力です。
人様の山では勝手に取ってはいけませんので、持ち山(持ち家、的な)であること。
山に登って掘って、重たいタケノコを担いで降りて。
掃除して、パッキングして、出荷しに行き、ヤマトさんが長距離を運んでくれて
・・・

これだけの事をしてもらって、何もしていないわたしの手元にタケノコやわらびが届くんです。
(しかも必要でしょ?って糠まで届けてくれているんです)
本当にありがたいことです。

生で美味しいんだから、調理したら確実に美味しいです。
e0167593_23475642.jpg

こんなにでっかいタケノコなのに、エグミがなくて瑞々しいんです。

素材を知り尽くした人の技ですね。
百貨店でもこの鮮度をキープするのは難しいでしょうね。

何回もニマニマしながら、ありがたいなぁ❤️を噛み締めていたのでした(^_^)

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

にほんブログ村









by konamon-mania | 2018-04-04 23:12 | Trackback | Comments(0)

旨いもん

e0167593_00343911.jpg

ミルクジャムと2層にすると、まちがいなく絶品❤️
というイチゴチョコレートジャムを、ちゃっちゃと仕上げました。

「食べたら他のお店のジャムが美味しく感じなくなる(※ふふさんジャムを除く)」

という、厄介な魔法がかかっています。
それでも食べたい~?

で、旨いもん。
というか、興味深々だったのに去年は手に入れられなかったマヨネーズ。
e0167593_00344294.jpg

普段は松田のマヨネーズの辛口を愛用していますが、麻オイル使用。
ヘンプシードというとオオアサですね。
漢字で書くと大麻。
e0167593_00344704.jpg

大麻の実からは、体によいオイルが取れます。
日本の大麻には麻薬成分がほぼ含まれておらず、油も採れるし、繊維から上質の布が作ることができるし、捨てるところはないわ~、という植物なんだそうですよ。
成長が早く、超エコ植物。

って、知ってた?

ちなみに麻マヨネーズよりも、粉もんジャムの方が中毒性、常習性があるので、お気をつけくださいませ~🍴

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

にほんブログ村


by konamon-mania | 2018-04-04 00:22 | Trackback | Comments(0)