2017年 05月 27日 ( 2 )

ビルケンのギゼとラムゼスの違い

e0167593_19580614.jpg

画像を探していたら、ビルケンの人が
説明を載せてはりました。

スラッとした人には、細ベルトのギゼ
って言うてますが、いやいやいや。

甲高幅広足にこそ、細ベルトです。

ラムゼスだと、ほんの少し圧迫感があるし
ベルトが太い分、甲高幅広足に馴染みきらず
ちょっと浮きます。
履きなれると、なじんできますが。

なので結論。
とにかく試し履きしに行くべし✨
足を入れた感じが全く違いますから
つべこべ言わず、履くべし❤️

大阪だと、グランフロントに行けば
確実にどちらも在庫がありまーす。
ぜひ。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

にほんブログ村






by konamon-mania | 2017-05-27 19:49 | Trackback | Comments(2)

室内ビルケン

「ビルケ」まで入力すると
「ビルケンシュトック」と予測変換で上がってきました。
すごいな、ビルケンシュトック。
ってか、このスマホがすごいのか。

ビルケンってドイツのメーカーだそうですが
日本ではメジャーだけど、ドイツではそうでもないらしい。
アメリカに渡った当時のマクロビみたいなもんでしょうか。
e0167593_00335795.jpg


硬い靴底が足裏のアーチを支えてくれるのと
親指の筋肉強化のため、トングタイプ のものが良いです。

裸足だと、足裏のアーチが下りてきて
扁平足になるような気がします。
足裏の筋肉を鍛えると別ですが、
ずーっと立ち仕事に集中していて
足裏から意識が抜けるので、強制的にビルケン。
なによりもはいている方が動きやすいです。
細かいものを踏んで、イラッとすることもないです。
なかなかのおすすめアイテムです✨


本当はゴールド(どっちかってーとカッパーか?)
が欲しかったんですが、ソフトタイプの靴底で
後ろ体重になってしまったので却下。

形はトングタイプしか必要ないので
この色になりました。
夏っぽくて爽やかで良いかも。

外反母趾にならないよう、親指筋を鍛えたいと思います!

そして今まではいていたのは
外履き用となりました。
なかなか傷まないので、まだ履ける!
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

にほんブログ村




by konamon-mania | 2017-05-27 00:30 | Trackback | Comments(2)

粉もん大好きなんです


by takako
プロフィールを見る
画像一覧