イヤーコーニング体験

近藤真澄さんのイヤーコーニングを受けてきました。
e0167593_22285527.png


存在すべてが美しいお姉さんです。

超!天然みたいなんですが、美しいからいっか。

布を巻いてロウを染み込ませた「コーン」をおヘソや耳に差し入れて、火をつけます。
e0167593_22315325.png



普通は心地よくてまどろむそうなのですが、わたしの場合は感覚が鋭敏になっていきました。
コッヘルでお湯を沸かしているようなチリチリという音に吸い込まれ、熱や燃える匂いを感じます。

かすかなパチパチが混ざってきたら、コーンの入っている半身にさぁーーっと鳥肌が立っていました。
不快な鳥肌ではなく、なんだかよくわからない心地よさ。

一回目と二回目では、コーンが燃えている香りが変わりました。
途中、ふっと意識が途切れたときに見た夢が「そう!そうやった!!間違ってなかった」と確信したのに、それがなんだったのか。
あんなにはっきり「それ!」って思ったのに、残念(>_<)


感覚に引き込まれた人は1/300人。
他にもおったー♪

イヤーコーニングが終わってまどろむときに、寝ぼけながら靴下を脱いだ人は1/3000人。
他にはおらんようです。


人生の転機が来た人が近藤真澄さんと出会って、イヤーコーニングを受けるのか
イヤーコーニングを受けたから人生の転機が来るのかはわかりませんが、さらに変化がやってくるようです。

で、いつ思い出すんやろか・・・

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
by konamon-mania | 2018-07-17 22:28 | Comments(0)

粉もん大好きなんです


by takako
プロフィールを見る
通知を受け取る