ほうじ茶と黒蜜っていいね~

週末は「ほうじ茶ミルク×黒蜜」ジャムレッスンがあるのに、ほうじ茶パウダーを買い忘れた!!

そんな時は、煎茶を焙じます。
炮烙(ホウロク)じゃなくていいの。
方手鍋でじゅうぶん。
美味しいお茶を使うと、やっぱり美味しくなります。
そうでないお茶でも、ほどほどに美味しいです。

e0167593_17403048.jpg

火にかけて、鍋をふりふり。
煙っぽいけど、お香みたいでそれも良い感じ。

この香りは・・・
町のお茶屋さんの香りだ~♪
(昆布&お茶屋さん、いつの間にか減りましたねぇ)

希望する焙じ具合の一歩手前で火を止めます。
でも、少し冷めるまで鍋はふりふり。
e0167593_17403154.jpg


冷めてからパウダーにしましょう。
e0167593_17403225.jpg

(でないとね、熱で微細な粉末が「ぷわぁ~」と上がってきて大変・・・でした)

市販のほうじ茶は、茎の部分が多いので、パウダーにしたらザルで濾して、大きいものを取り除いた方が口当たり良しです。

ほうじ茶ミルクジャムの上に黒蜜を乗せましたが、脱気中に下に落ちてきます。
e0167593_17403477.jpg

ミルクジャムは、それくらいの柔らかさが好みです。
もっと硬いミルクジャムにしたら、ばっちり2層がキープできまーす。
パンに塗りにくくて、ビン食いするタイプ。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

にほんブログ村


トラックバックURL : https://konamania.exblog.jp/tb/27098667
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by konamon-mania | 2018-02-23 17:25 | Trackback | Comments(0)