人気ブログランキング |

世界最古の栽培果樹

今日はいちじくを誉め称えるブログです。
(どんだけいちじくラブ❤️なんですかね・・・)
世界最古の栽培果樹_e0167593_13563053.jpg



アダムとイブが、はずかしー💦って恥部(すごい漢字やなぁ)を隠したのがいちじくの葉っぱです。
そうとう昔からある果物というのがわかります。
ま、乳や股間を隠すよりも、お腹を隠したりする人もいるかもしれません。
はずかしー💦って言いながら、両手は腹肉カバー。。。
(かわいそうだからソッとしといて・・・泣)


「無花果」って書くのですが、受粉せずに果実ができるそうです。
花の存在がわからないのは、皮の中に花があるから見えないのです。
まさか、あのぷつぷつが花だったとは!!
そんないわれから、子宝に恵まれないご夫婦がいちじくを食べると良いと言いますね。
いちじくの凄さを調べてみたら、実は体が整って子宝に恵まれるんじゃないの?


そしていちじくは、かの有名なクレオパトラが常食していたと言います。

ビタミンやミネラルのバランスがよい。
果物の中ではカルシウムを多く含む。
ポリフェノールたっぷり。
食物繊維たっぷり。
タンパク分解酵素があるので、消化を助ける。
(なので、いちじくで酵母を起こしても、パンになりませんよー。
しかも素手で大量に仕事すると、指がぬるぬるして指紋がなくなります。)


思い付くだけでも、超アンチエイジングです。ってことは・・・
老化した細胞が元に戻る=体のトラブルがなくなっちゃう?
なんて言う発想になるわけです。
なので、不老長寿の果実と言われるんですね。


いちじくを食べる時は、生食が最大限に栄養を取り入れられます。
乾燥や加熱に弱い酵素やビタミンがふくまれていますから。
可能なら、生食用は木で熟したものを。
完熟のいちじくは、お尻が割れてくるので見分けやすいですね✨

ですが、いちじくコンポートにするときは、お尻が割れていないものを使います。でないと加熱してるとグズグズに崩れてきます。

いちじく真っ盛りです。
恩恵を取り入れて、元気に過ごしてくださいね~\(^o^)/

では、本日もポチッと行っときましょか❤️

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

明日は、お野菜酵母パンケーキのレシピをアップします。種継ぎで余ってしまう酵母をがっつり消費ですよ✨
わたしの盛りつけセンスのなさに期待しててください。





by konamon-mania | 2017-08-23 22:41 | 日常

粉もん大好きなんです


by takako
プロフィールを見る
更新通知を受け取る