人気ブログランキング |

石段のその後・ツーリングまっぷるは必須です

神倉神社の石段を駆け下りた後(うそです)
せっかくなので、熊野本宮大社をお参りして帰ろう!
と山の中に戻って行きました。

素直に湯浅御坊・阪和道から帰ればよかったのに。

いざ!
八咫烏の元へ。
石段のその後・ツーリングまっぷるは必須です_e0167593_23524651.jpg


石段を登り切って、お手水で清めてまっすぐ進むと本殿です。
この左手にお社があり(今まで素通りでした)今回はじっくり寄り道です。
ちょうど御祈祷が始まったので、しばしご一緒に。
石段のその後・ツーリングまっぷるは必須です_e0167593_2353147.jpg

黒と亀な巨石がありました。
石段のその後・ツーリングまっぷるは必須です_e0167593_23531424.jpg

石段のその後・ツーリングまっぷるは必須です_e0167593_23532795.jpg

石段のその後・ツーリングまっぷるは必須です_e0167593_23534491.jpg

この後、本殿にお参りです。
なかは撮影禁止なので、ここも撮れず。
昔は撮影禁止じゃなかったのになぁ。

お参りのあと、おみくじをひいてみました。
もちろん選ぶのは国宝なおみくじでしょう!
風神雷神かっこええーーー♪
石段のその後・ツーリングまっぷるは必須です_e0167593_23535543.jpg


中吉というか中辛というか・・・
石段のその後・ツーリングまっぷるは必須です_e0167593_2354393.jpg

そのものズバリ過ぎなメッセージで、唖然。

この時点で、16時半です。
日が暮れるのが早いって、意識の底にはありますが
実感を伴った危機感って言うのがすっぽ抜けていました。

スマホのナビ子さんによると
「十津川を抜けて、五条から310で帰るのが一番近いわよ~」
なんていうので、そのまま素直に従いました。

十津川を超えて、ダムの横、小さなトンネルが続くあたりって
日が暮れてからは通りたくない場所です。
長らく通ってなかったので忘れてた。
石段のその後・ツーリングまっぷるは必須です_e0167593_23543173.jpg

山の向こうに月の光が見えて、とっても幻想的だったのですが
街灯のない道路って怖いです。
セルフリミッター発動しまくり。

道の駅大塔ですでにとっぷり日が暮れてます。
気温12℃。
寒いしお腹減ったし売店閉まってるし。
石段のその後・ツーリングまっぷるは必須です_e0167593_23541674.jpg

温かいコーヒーとチョコレートを食べて、気合を入れて出発。

24号線までたどり着き、310号線って言うところを地図の通り進もうと思ったら
1車線の山道になってるんですけど・・・
民家とか一軒も浮かび上がりませんけど・・・
もちろん街灯なんてありませんけど・・・
そしてガソリンもあと1メモリですけど・・・

けどけどが続いたので、真っ暗な坂道でUターン(苦手やー)し
一旦引き返し給油してから24号線で安全に確実に帰ろう!
と思ったところで、一本電話を受けたのち電池の残量が66%が
電話を切った途端0になりシャットダウン。

えええーーー!
最寄りのガススタ検索がアウトになりました。
ガソリンがなくなったらえらいこっちゃー(><)
和歌山の田舎方面の日曜日って、スタンドが空いてるかどうか怪しい。
ってか、その辺に人もおらへんでー

その後、超エコ運転で24号線まで戻り、スタンドを発見して事なきを得たのでした。
絶対にシャットダウンなんてしないツーリングまっぷると
地図を入れるタンクバックは必須だなと、再認識した日でした。

次は天川弁財天に行きたいです。
もちろん午前中の早い時間です。
そしてガソリンは早めの給油です。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


でもツーリングって楽しいんですよね~(笑)
by konamon-mania | 2016-10-24 00:28 | 日常

粉もん大好きなんです


by takako
プロフィールを見る
更新通知を受け取る