人気ブログランキング |

甘夏酵母リフレッシュ

いつもジャム瓶を買っている「ちゅうくう」さんで、サクサクパンダ缶の
プレゼント企画がやっていますよ~♪
25日までですって。
ジャム便が必要な方や、ジャーサラダの瓶が欲しい方はチャンスです。
ジャーサラダが日持ちするとは思わないんですけどね・・・


さてさて、甘夏酵母のリフレッシュです。
甘夏を買ってきて、適当にカットして瓶に入れて、蜂蜜と残ってる酵母を入れて
上まで水を足して、しゅわしゅわするまで一日くらい待つ。
以上。
文章にするととてもシンプルですね。
甘夏酵母リフレッシュ_e0167593_117721.jpg

甘夏酵母リフレッシュ_e0167593_1172951.jpg
甘夏酵母リフレッシュ_e0167593_1173940.jpg

画像になったら、さらに単純になりました。

パンを作るときに、ストレート酵母をどれだけ使ったらいいのですか?
自家製酵母は粉と合わせて発酵種にしないといけないのでは?
種継ってどれくらいの頻度でするの?
などなど、質問をいただくのですが、パン作りに決まりはありません。
ふんわり膨らんで、自分が狙ってものが出来上がれば正解。

酵母を10%使おうが40%使おうが、ちょっと乱暴な考え方ですが
自分が求める発酵時間、香り、味になればいいんです。
成功だと思えば成功だし、失敗と思えば失敗。
その人の感じ方で変わります。
酵母そのものの香りを出したければ、ストレートで使えばいいし
そんなに酵母の元の素材の香りを出したくなければ、発酵種で
何回も種継したものを使えばいいんじゃないかな?

そんなにきちきち考えず、のほほーんと鼻歌交じりで作った方が
楽しいし美味しいに違いないです。
作ることを楽しみましょう~♪
なんていうスタンスで、大阪こねる会は運営されております・・・
ええんかな?
本人がそれでええって言ってるから、きっとええんです。うん。

ただ、上達したい場合は、毎回記録を取ることをお勧めします。
同じパンを焼くのに。室温、捏ね上げ温度、発酵時間を記録していると
こういう変化があるときは、こんなパンになるのか、というのが見えてきて
面白くなってきます。
もちろん上達も早いと思われます。

鼻歌交じりの化学って、ちょっと楽しいですね。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
by konamon-mania | 2015-05-21 01:27 | ジャム

粉もん大好きなんです


by takako
プロフィールを見る
更新通知を受け取る