人気ブログランキング |

立った!エッジが立った!!

ネットで面白い文章を見つけました。

 6歳 成功とは・・・おもらしをしない事である
12歳 成功とは・・・友達がいる事である
16歳 成功とは・・・運転免許を持つ事である
20歳 成功とは・・・セックスができる事である
35歳 成功とは・・・お金を持っている事である
50歳 成功とは・・・お金を持っている事である
60歳 成功とは・・・セックスできる事である
70歳 成功とは・・・運転免許を持つ事である
75歳 成功とは・・・友達がいる事である
80歳 成功とは・・・おもらしをしない事である


無理やりやなーと思いつつも、うんうん的を射てる!とも思ったり。
人はスタート地点に徐々に帰っていくものなのですね。
成功を祈る!!
大人用おむつは高いからねっ。

で、立ち上がったクララ、じゃなくエッジ。
立った!エッジが立った!!_e0167593_0403337.jpg

成型時にきっちりと芯を作って生地を張らせてる
(芯がある生地は中からの圧が高いので、クープがはじける)
発酵を若い目にする
(緩みすぎるとだらんと横広がりになる、中からの圧が足りない)
クープは深い目
(浅いとホシノのべたべた生地は切り目がくっついてたりする)
生地はそこそこグルテンが作れている
(加水が多すぎると生地の扱いが難しく、生地を傷めたりしがちで成型しにくい)
何よりも、下火が強い!
というのがポイントでしょうか。

いっぺんに言われても困りますよね。
たくさんたくさん焼き続けていると、ある時上手に焼けている自分に気が付きます。
継続は力なりとは、よく言ったもんです。
昔の人の洞察力はすごいね。

失敗も載せとこ。
立った!エッジが立った!!_e0167593_049428.jpg

加水が70%と73%で、加水が高いため65%よりも発酵が早く
だらりんとなりました。
でも、クープ入れを見てもらいたかったので、過発酵やむなし。

今回のフランスパンマニアの集いは、お持ち帰りは5本ですが
成形は何回も繰り返し練習してもらっています。
立った!エッジが立った!!_e0167593_0533100.jpg

一人500g位の生地を3分割にして練習し、クープまでいったら
もう一度丸め直して、成形から練習しています。
やっぱり実際に生地を触り、手を動かして覚えるのは大事ですね。
何回も何回も練習した生地は、最後はもうクタクタでお役目御免です。
賞味期限の切れた粉も、そのまま捨てるよりこうして利用された方が
成仏できると思うんです。
家でもまだ練習するので、持ち帰るという猛者もいました。

だからね、MOTTAINAIって言わないでね~~~~。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
by konamon-mania | 2015-03-09 00:59

粉もん大好きなんです


by takako
プロフィールを見る
更新通知を受け取る