人気ブログランキング |

究極のアーリオオーリオペペロンチーノ

超シンプルパスタのペペロンチーノが、超限定的にブームのようです。
ニンニク、オリーブオイル、唐辛子だけの、腕がものを言うパスタです。

毎度おなじみの、ルチアーノのシェフに聞いてみました。
究極に美味しいペペロンチーノってどないして作るん?
って。
そしたら、いかに技を忍ばせているか熱く語る!語る!!

まずはニンニクの種類から。
青森産のニンニクが美味しいと言われているけど、香りが中国産よりもマイルド。
超にんにく好きの場合は中国産を使うか、3倍量で使用。
切り方も、スライスとみじん切りを用意しておきます。

まずはスライスニンニクを入れ、オイルを熱してしっかりと色が変わるくらい加熱し
(この時フライパンを傾けて、オイルたまりを作る)香りを出してから、
キッチンペーパーにとっておきます。
これでカリッとニンニクになります。

その次にみじん切りニンニクを入れ、唐辛子を入れさらに香りを出したら
そこへみじん切りのイタリアンパセリ(もしくは普通のパセリ)を入れ
ジュワーーーーーっていわせる。
水分を飛ばして香りを出しているんですね。
そして20秒以内に、パスタと茹で汁をいれてからめる。

最後にオリーブオイルをさらに回しかけて味と香りを追加して
仕上げにスライスニンニクを入れて完成。

・香りのオイルを作るのと、パスタの茹で上がるタイミングを合わせる
・パセリ=香辛料 
 オイルに香りをつけるもので、仕上げにぱらぱら彩りを添えるためのものじゃない
・にんにくをいかに利かせるか

ってのがポイントだそうです。
普通はここに野菜を入れたり、ベーコンをいれたりいろいろするんだけど
本当に好きな人は、素ペペロンチーノをオーダーするんだそうです。
これを聞いて、次に行ったときは絶対ペペロンチーノを食べようと思いました。
ってか、それを食べにわざわざ行きたいって思いましたよ。

ペペロンチーノを頼んで、パセリが上にパラリって乗ってたら、
もうそこでこれは違う!ってなるんだそうです。
へええーーー。
知らんかった。

いろんな食材の使い方から、経営についてまで、それってセミナーレベルのお話やん!
って言う事を惜しげもなく、熱く語ってくれるシェフは本当にすごいと思う。
どんなふうに考えて味を作っているか、っていうお話を聞いてからだと
出してもらう料理の味わい方が変わってきます。

オリーブオイル一つとっても、パン教室をするのにとても参考になるお話を聞けて
すごくラッキーな人に出会えたな~♪
わたしの出会う人たちって、なんて心の気持ちいい人ばっかりなんだろう
って最近すごく実感してしまう。
本当に幸せ者ですね。

で、自分も人を幸せにできたら良いなぁ!な、お昼ごパンの時間。
究極のアーリオオーリオペペロンチーノ_e0167593_0352137.jpg

人数が少なかったので、ちょっとかわいい食器を使ってみました。
これで幸せになれたに違いない、パンデュースのシュトレン。
究極のアーリオオーリオペペロンチーノ_e0167593_0364118.jpg

乙女ですね。

よねやまシェフも、イタリアンのシェフも共通するのは
乙女!
って事ですね。

乙女な心って、わたしにないものやん・・・
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
仕方ないので、オレについてきな!路線で行こうと思います(笑)
by konamon-mania | 2015-02-23 00:44 | パン

粉もん大好きなんです


by takako
プロフィールを見る
更新通知を受け取る