BPなしのバターケーキは奥が深い

ローストポークレッスンの合間に、お菓子レッスンも入ってました。
焼成時間が長いからこその、タイムスケジュールですね。

ベーキングパウダーを使わずに、しっとりしたキメの細かいバターケーキ
というか、昔懐かしの形をしたレモンケーキを作りました。
バターに気泡を持たせ、それをいかにキープするか
必要最低限のグルテンを作り、口溶けの良い生地に仕上げる
などなど、座学だけでも丸1日かかりそうなコツが満載のケーキです。

チヨダの型って、値段だけの価値があるのですね!
e0167593_1544598.jpg

するんとキレイに外れます。
サイズはどんなもんかと言いますと、こんなもん。
ちっちゃ!
e0167593_1545635.jpg

・・・というのはウソで、昔ながらのあのサイズですよ~
グラスを掛けるにも、つやつやに仕上げる秘策がありました。
e0167593_1563733.jpg

むっちゃきれい!
これからの季節は、ホワイトチョコがけもいいですね。
むしろ、そっちがスキ。
ラッピングをして完成!!
e0167593_1575081.jpg

もう、売り物ですがな。

も一つおまけに、セミドライイチジクのスコーン。
これ、最高に美味しいです。
バターをどこまで揉み込むかで食感が変わってきます。
e0167593_1583975.jpg

断面はこんなの。
e0167593_1594581.jpg

お師匠、すごすぎます!!
このスコーンは中身を変えて、うちでも作ろうと思いました。

やっぱり帰りは、ごちそうさまでした~、と言って玄関を出たのでした。


そういえば、タルマーリーの営業は10月末まででしたよね。
今週末でいったんお休みなんですよね。
ムリヤリ行っとけば良かった。。。
スコーンが美味しそうだったんですよ。
e0167593_23416.jpg

(例によって画像はHPよりパクってきました)
もちろんパン達も美味しそうなんですが。
e0167593_245071.jpg

早く腰痛が治るといいのになぁ。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
by konamon-mania | 2014-10-23 02:07 | こねる会 | Comments(0)

粉もん大好きなんです


by takako
プロフィールを見る
更新通知を受け取る