人気ブログランキング |

理想の気泡

ハード系のパンには、ぼこぼこの穴が開いています。
マニアの間では、たくさん気泡が入った~とか
そんな会話が成されていますね。
なぜこの気泡がもてはやされるのかというと、
この穴にたくさんジャムを入れるために・・・
なんでやねーーーん!

で、気泡気泡というけれど、どんなのが良いかというと
パンの断面で、上から下まで大きな気泡が不均一に入っている
(小さな気泡ももちろん点在しています)
しかも、縦に伸びている、そんな状態が理想だそうです。

生地作りでグルテンを壊さないようにすると、骨格がしっかりした生地になり
気泡を均一に抱くことが出来るのですって。

逆にどんなのが残念かというと、断面を見たときに
表面近くにばかり大きな気泡があり、底の方には細かな気泡のみ。
きちんとグルテンが作れていないので、底の方の骨格が
つぶれちゃってるんですね。

家庭用オーブンレンジでは、下からの熱がなく上火だけなので、
表面にある気泡が熱で膨張して広がるので、パンの表面だけに
大きな気泡が固まりがちになるようです。

以上、覚え書き。
均等な美しいぽこぽこが良いですね~
果物大きめゴロゴロ系のジャムだって、しっかりキャッチですから。

トウモコロシが入ったシンプルパン。
理想の気泡_e0167593_0482318.jpg

粉量400gで、一本ナマコにすると迫力がありますね!
中身は白に黄色で、食欲そそる感じです。
理想の気泡_e0167593_04925100.jpg

缶のコーンと違い、やっぱい蒸しトウモロコシは甘くてうまい!!!

アマイはウマイ~~♪
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
by konamon-mania | 2014-07-29 00:52 | パン

粉もん大好きなんです


by takako
プロフィールを見る
更新通知を受け取る