人気ブログランキング |

いちじくのとろりんジャム

毎年、夏の終わりになったらイチジクジャムを大量に作ります。
が!
今年は作りそびれていました。
この辺では9月の終わり頃には、イチジクの姿をあまり見かけなくなります。
ん~~~っ。
いちじく。
イチジクと言えば、京都城陽!!
って事で、城陽までお出かけしてきました。

やってきたのはゴリゴリ市。
って書くとゴリラ売ってるみたいですね。
正しくは、JA京都の五里五里市です。

ふふふっ。予想通り山ほどぴかぴかのイチジクがありました。
1パック350円なり。
バイクに積めるだけの量を買ったら、おまけに2パックつけてくれました(^^)
わーい!
そして、新ショウガもあったので、ジャム用に大量に買い占めです。
城陽のイチジクは、10月末頃まで販売してるんですって。
良いこと聞いちゃった♪
ものすごくお店の人たちが親切なので、ここのJAはおすすめですよ~

城陽までやってきたら、当然、八幡に寄り道します。
いちじくのとろりんジャム_e0167593_2135494.jpg

たこ焼きいっちゃんに到着。
良い天気なので、皆さんツーリングにいってるのか、お客さんがいません(^^;
たこ焼き食べつつ、ロンゲのオヤジと世界情勢、政治、日本の経済について深く語りつつ
(すみません、ウソです)
のんびりしていると、続々とお客さんがやってきました。
やっぱり、いっちゃんは人が集うお店ですね。
なんとも居心地が良いんですよね~。

そんなこんなで、大量にイチジクをさばきました。
いちじくのとろりんジャム_e0167593_2191971.jpg

皮をむいて、ざくざくカットして重量を量り、砂糖を準備。
保存することを考えると40%くらい欲しいところですが、30%で。

イチジクを鍋に入れ、砂糖の半量と合わせて、火にかけます。
1キロのイチジクで強火15分くらい。
いったん火を止めて、アクを取り除き、残りの砂糖を入れて再び強火。
好みのとろとろ加減で火を止めます。
最後にクエン酸を入れて、味をひきしめます。
このとき、酸性が強くなり、すごくきれいなピンクに発色するんですが
手品みたいで、毎回わくわくします♪♪

わくわくしたおして、疲れ切りましたが・・・(--)

今日も良い一日だったなぁ。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
by konamon-mania | 2011-10-02 02:28 | ジャム

粉もん大好きなんです


by takako
プロフィールを見る
更新通知を受け取る