マロングラッセ

パンデュースで買ったマロングラッセが、美しいうえに美味しかったです。
レジ横で見かけたら買いですよ!!

e0167593_124059.jpg
e0167593_124854.jpg


これを家で作れないもんかと思い、チャレンジです。
まず渋皮煮を作り、、、これが大変なんですよね。
幸いにも、おかんの渋皮煮がまだ残っていました。
渋皮煮がひたひたに漬かるくらいのシロップ(砂糖:水=1:1)をつくり
一晩渋皮煮をつけておきます。
そうしていると、水分が抜けて糖分がじんわり染み込みます。
次の日は、栗を取りだしてからシロップを煮詰めて、もっと濃くします。
そして栗を戻して一晩つけて。。。
その作業を3回繰り返し、徐々にシロップを濃くしていき
最後は砂糖が結晶するまで濃くして、水分をじわじわ抜きます。
仕上げは栗を網の上に乗せて、高温のオーブンで1分くらい乾燥させました。

e0167593_1285274.jpg

味が濃くなっていて、美味しいですよ!
シロップにバニラのさやを入れてもよかったな~。
これって、もったいなくてぱくぱく食べられないっ(><)

いつもぽちっと応援をしてくださって、ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
# by konamon-mania | 2009-11-06 01:33 | こねる会 | Trackback | Comments(16)

11月3日(祝)はタコ焼き「いっちゃん」のライダースイベントでした。
ライダー100人あつまれ~!!
って言ってたら、本当に100人ちょうどという、キリの良い数の
ライダーさんが集まって、とっても嬉しかったです(^^)

粉もんマニアブースは・・・
こんな感じになっていました。
e0167593_0144378.jpg
e0167593_0145356.jpg

RINさんが、いつもイベントの時に写真が撮れないっておっしゃっているのを
ものすご~~~~~く実感しました(^^;
焼いてる最中も、並べたところも、写真どころじゃありませんでした。

月曜は朝からパンの仕込みをし、ミルクハース、ミニ山食、
全粒粉の山食、くりあんぱん、白パンを焼きました。
そうこうしていると、19時頃に会社帰りのY嬢がやってきました。
そこからベーグルを40個ほど作り、一つずつラッピングして
布団に入ったのが朝4時半。

朝、起きてからスコーンを焼いていこう!って言ってたのに
撃沈してしまいました・・・汗

そして、京都の八幡市までえっちらおっちら移動して
いっちゃんの店先で販売開始です!!
パンとマフィンはほとんど100円という値段設定にしたので
まずパンが完売しました。
パンを並べ始めたとたん、大阪のおばちゃんたちが群がり
(まだ並べてへんっちゅーのっ!)
たくさんお買い上げしてくださいました☆
ありがとうございます~。

一生懸命仕込んだジャムは、すべて500円。
ミルクジャムも栗も、フルーツも関係なくこの値段です。
それは。。。足し算引き算の出来ない私とY嬢だからっ☆
途中から余裕がでてきて試食をだしてみたら、おいしいね~って
買って下さる方が続出で、とっても嬉しかったです。
美味しいねって言葉は、やる気と感謝の気持ちになる素敵な言葉なんですよ♪

火曜日はおかげさまで、パンとマフィンは完売でした。
ジャムはまだ、各種取り揃えて30本ほどあります。
日曜日に完売できるかな。
・・・といいつつ、大人気だった紅茶ミルクジャムや紅玉ジャムを
追加で仕込んでいたりします♪♪

お針子・YAEKOの斜め掛けカバンは。。。
ライダー大集合ってこともあり、思ったほど売れませんでした(TT)
やはり、ロハスな女子が押し掛けてくる手作り市に持っていくべきかしらね。
日曜日にいらっしゃるお客様、まだまだこんなカバンがありますよ~。
なんでしたら、お取り置きしておきまっせ~☆
e0167593_0272180.jpg
e0167593_0272958.jpg
e0167593_0273664.jpg
e0167593_02756100.jpg

e0167593_0285755.jpg



いつも応援をありがとうございます!
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村

寒いなか、超オシャレな格好でいらっしゃったライダーさんがいました。

寒くないですか?
# by konamon-mania | 2009-11-05 00:37 | パン | Trackback | Comments(16)

日曜日のパン教室

日曜日は、毎月お楽しみの天然酵母のパン教室へ行ってきました。
今月は、しましまショコラとメイプルシュガーボールです。
・・・メイプルの写真を取り忘れました(汗)

しましまショコラはショコラシートを手作りします。
既製品のフラワーシートだと、味が良くないうえに
添加物等の心配がありますが、自家製なら美味しく安心です。
e0167593_2371483.jpg

パン生地で包んで、折り込み折り込み。
カットしたらぐるぐるを見せつけるように、型に入れて発酵させます。
e0167593_2373432.jpg

焼きあがるとモコモコしてて美味しそう!
e0167593_2375995.jpg

カットすると、ムンクみたいなぐるぐるが出ています(^^)
食べるともちろん美味しい♪

今月のおまけという名の、本気のお菓子はりんごの焼き菓子です。
しっとりドッシリなバターケーキの上に、りんごスライスをのせて焼成。
紅玉が出回る、今の時期だけのお菓子です。
e0167593_2381428.jpg

今回はラッキーなことに、ケーキの先生がレッスンに来られていて
ケークサレを頂きました。
e0167593_238339.jpg

初めて食べましたが、ベーコンとカラフルな野菜がちりばめられた塩味のケーキです。
優しい味の、ごちそうケーキでした☆

きんちゃんは、すっかり大人の顔になっていて「猫」って感じです。
e0167593_23901.jpg
e0167593_2393849.jpg

甘えん坊な感じは、まだまだ子猫でしたが。


この後お持ち帰りの生地とともに、一緒にレッスンに行っていたY嬢をお持ち帰り。
ぐるぐるショコラを成型するかたわら、イベントで出すカップケーキを
ひたすら作りました。
e0167593_2395986.jpg

・抹茶&黒豆
・ココア&チョコチップ&渋皮マロン
・煮りんご&紅茶
・ブルーベリー
・カボチャ
をそれぞれ、20個くらいずつ焼きました。
何が大変って、冷めてから一つずつ袋に入れて、タイトルと材料を書いたシールを貼って
箱に詰めて、って作業が大変でした!
・・・でも楽しかった~(^^)

いつも応援して下さってありがとうございます!
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
# by konamon-mania | 2009-11-03 23:16 | パン | Trackback | Comments(12)

詰めすぎはいけません

イベントで出すパン、一度にどれだけ焼けるかな~って実験してみました。
100g分割のべーグルを、天板に8個並べてみました。

一段焼きなら、焼ける事は焼ける。
二段にすると火の回りが良くなくて、いまいち。
だけど100gだと迫力に欠けるベーグル。。。
やっぱり一つ130gは欲しいなぁ。うーんうーん。
e0167593_1214429.jpg

悩みついでに一休み。
クランベリーとココアって合いますね♪

結論。
一度に焼くのは130gベーグルが6個になりました。
130gが8個だとくっつきます。
一番上で焼くと焦げちゃうので、2段目のみ使用で。
やっぱ、買うならおっきいほうが良いもんね~☆

パンと違い、シュークリームを焼くときは、詰め詰めのぎっちりが良いそうです。
気圧の関係で、よく膨らむそうな。
だから天板は2段焼きで。天板1枚しか絞ってなくても、2枚入れると良いそうな。


いつも応援をありがとうございます!
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
# by konamon-mania | 2009-10-31 01:27 | パン | Trackback | Comments(12)

紅玉のジャム

皮までぜーんぶ使った、美しい色のジャムを作りたくて
薬を最小限に押さえた紅玉を注文しました。
りんごって農薬なしで作るのは、ほぼ無理なのだそうです。
そんな事ができたら、奇跡って言われるそうな。

出来る限り安心してジャムを食べてもらいたいので
多少高くてもいいや!って事で、手間暇かけて育てられた紅玉です。

じゃじゃーん!!
e0167593_0572180.jpg

10キロ注文したので、こんなに有ります。
生のまま食べても、すっぱ甘くて味が濃くておいしい~!

ジャムにしたら、もっと美味しくなりました。
よ~く洗った紅玉を、皮つきのままサイコロ状にカットしたのと
すりりんごにしたのを用意。
砂糖は30%では酸っぱすぎなので、35%ちょっと使いました。
e0167593_0574093.jpg

この美しい赤!紅玉ならではですね~♪

シナモン&赤ワインは、皮を剥いてお鍋に赤ワイン・シナモンと一緒に入れて
しばらくくつくつ煮て香りと色を出し、皮を取り出してから、角切りりんごを投入し
ジャムにしてみました。
e0167593_057539.jpg

紅玉と砂糖だけのものより、ワインとスパイスのおかげでまろやかです。
アルコールも飛んでいて、酔っぱらう心配もなしですよ♪

にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
# by konamon-mania | 2009-10-30 00:59 | Trackback | Comments(10)