ここの空間はとっても落ち着くので、大好きです。
ある意味レトロな感じもしますが、ゴージャス。
e0167593_13571437.jpg


メニューの種類はカフェラウンジの方が多いですが
e0167593_13571613.jpg


だだっぴろいよりも、ちょっと小部屋になった場所も落ち着きます。
だからテントの中は落ち着くのかも・・・
e0167593_13571951.jpg


この、チョコケーキが最高に濃厚でうまーい!のです。
e0167593_13572127.jpg

思い出しただけでも、やる気スイッチオーン!!!


そんなわけで、明日からのストーレンレッスンがんばりまーす❤️
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

# by konamon-mania | 2017-11-10 13:44 | Trackback | Comments(0)

昭和レトロな喫茶店

ダンスの稽古の前に、時間があったので喫茶店でちょいと腹ごしらえ。
e0167593_00323492.jpg

雑誌で見かけて気になっていたんです。

名物おじいちゃんが呼び込みをしてまして、動画を(隠し)撮りたい衝動をこらえ席に案内してもらいます。
e0167593_00323827.jpg

案内してもらったところ以外、勝手に座っちゃダメなので、お気をつけを~
e0167593_00324070.jpg


内装もメニューもおじいちゃんも出てくるものも、ぜーんぶ昭和。
e0167593_00324306.jpg

このシュガーポットと灰皿、レトロ好きな人にはたまらんでしょ。

普通の普通のミックスサンド。
(二回言うたー)
これで500円って!!
e0167593_00324603.jpg


お連れさんは
e0167593_18095347.jpg

態度がデカイ・・・

じゃなくて

デカイ態度に似合わぬ、可愛らしいチョコレートパフェ550円。
e0167593_00325197.jpg

チョコレートサンデー550円
と、どう違うのかすごく気になりましたが(追加で注文しかけたけど、誰が食べるねん、と言うことで断念)パフェで。

紙にくるまったスプーンに、ベーシックなフルーツが逆に新鮮だったりします。

この値段だと、なんちゃらペチーノは食べられないですよね。
梅田の賃料の高そうなところで、この値段でやっていけてるのがすごいです。

キリトリ線がついてますので、切り取って持って帰ってください。
e0167593_00325372.jpg

味と量と器で勝負のお料理ですよ!
むっちゃ気になる~( 〃▽〃)

特別の席って、中央のおねーちゃんがついてくれそうなソファーの所の事かな?


やっぱり色んな意味で気になるー。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
# by konamon-mania | 2017-11-10 00:08 | 日常 | Trackback | Comments(0)

手帳っていえるのか?

そろそろ手帳が出揃ってきた時期ですね。
ルクアの本屋さんで、画期的な手帳!!というのがあったので、どれどれと買ってみました。
予約の管理がしやすいかな~、なんて。
e0167593_13322287.jpg

お経のように蛇腹でぜーんぶ繋がっているかと思いきや
e0167593_13322398.jpg

3ヶ月ごとにジャバラ。
うっかり無くすかもしれません・・・


シュトーレンの季節になると、教室がスパイシーになります。
e0167593_13322559.jpg

いつものミルクジャムもスパイシーになりました。
チャイ味の紅茶ミルクジャムでーす✨
食べたら、すーっと清涼感があるんです。スッキリしていて美味しい❤️

週末はパン教室なのに、ジャムの在庫がなし!
ちょっと焦って仕込み中です(^_^;)


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村



# by konamon-mania | 2017-11-08 13:23 | Trackback | Comments(0)

テンション上がるわー

何がって、農協ショップです。
朝一番にピンクナンバーの原チャでトコトコと通っています。

なにがそんなに魅力かって?

聞いたことも見たこともない植物が売られていたり
e0167593_20055409.jpg


聞いたことはあるけれど、見たのは初めてな植物が売られていたり
e0167593_20055562.jpg

(植物には違いないけど、なんか表現間違っている感があります・・・)

ピールを作らねば!
と思う植物があったり
e0167593_20055780.jpg

(伊丹産のレモンがあるとは!!)

種子島産と伊丹産とで、安納芋って同じなのかな?と思ってみたり
e0167593_20055880.jpg

こっそり香川のあんぽ柿があったりで、カートを押しながら、ついつい山盛りの買い物をしてしまいます。

伊丹や川西の農家さんは、けっこう攻め攻めー❤️

幸い、うちには遠赤外線のすばらしいオーブンがあるので、石焼き芋が上手にできます。
e0167593_20060067.jpg

愛ちゃんちのヤーコンも焼き芋にしちゃった❤️

大地の恵みを、ありがとうございます\(^o^)/

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村





# by konamon-mania | 2017-11-07 19:53 | Trackback | Comments(0)

今年のストーレン

今年のシュトーレンはこんな感じ。
e0167593_22334563.jpg

超ベーシックな伊豆のパティシエ自慢のストーレンです。

セルフケアセミナーでお茶うけに出したところ、軽くて美味しい~❤️アルコールが入っていないのが良いですね✨
と、なかなかの評判でした。


そもそもシュトレンって?
ざっくり言うと、スパイスの香るドイツのクリスマスのお菓子。

日本人はよその国のものをうまく取り入れて、さらにマニアックに発展させるという器用さがあります。

なので、バターとドライフルーツ以外のものでオリジナルな美味しいナマコ状の発酵菓子がたくさん生まれて「シュトーレン」と呼んでいたりします。

実はシュトレンにはベーカーズパーセントの規定があるのですってよ。

クリストシュトレン
バター30%以上
ドライフルーツ60%以上

ブッターシュトレン
バター40%以上
ドライフルーツ70%以上

モーンシュトレン
バター30%以上
モーン20%以上

マンデル(アーモンド)シュトレン
バター30%以上
アーモンド20%以上

ドレスナークリストシュトレン
バター50%以上
サルタナレーズン65%以上
ピール20%以上
アーモンド15%以上

などなど。

だけど日本人ですから、宗教にしばられず自由に楽しませてもらったら良いんじゃないかな、と思っています。

栗が入ったって、黒豆が入ったって、抹茶で苔のようになったって、本人が「うちのシュトーレン!」って言いきったら、きっとそれで良いんです✨

美味しければ❤️
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村




# by konamon-mania | 2017-11-06 22:09 | Trackback | Comments(2)