三千院へ花巡礼

e0167593_09065655.jpg

きょおとー おーはら さんぜんにんっ
って歌ってませんでしたか?

「女ひとり」という永六助さん作詞の
超有名な歌です。

新たに、軽やかな親しみやすいフレーズの
「三千院へ花巡礼」という、新しい歌が誕生!
しかもわたしの師匠が歌われるということで
ぴゅーっとバイクを走らせて聞きに行ってきました。

e0167593_09360442.jpg

三千院に行ったのは初めてです。
すごいお庭でした。
建物の中は良い香りがして落ち着きます
e0167593_09360673.jpg

ぼーっとなにも考えずに座っていると
とても心地よいです。

はっ!
お披露目お披露目!!

e0167593_09360723.jpg

リハーサルの後で、作詞作曲の方と写真を撮ってる師匠。
普段は一般の人が入れない、祭壇の前でのお披露目です。
歌がはじまると、音がどこまでも響いていて
気持ち良い空間でした。

師匠の歌は細胞に染み込む・・・
音は振動
人も素粒子まで小さく見ることができる
それなら、体の奥深くまで音が染み込むのは可能じゃない?
それが感動っていうものの正体かも?

約1時間のコンサートで、なんとも贅沢な時間でした。

めったにお会いすることの無い館主さんにお会いしたので
こんなステキなお披露目をありがとうございます
と握手してもらったり、一緒に写真を撮ったり。
もはや生き仏扱い。

そして現地で合流したお友達と一緒に甘いもん。
e0167593_12453736.jpg

創業百年近い旅館の食堂で、濃厚なおぜんざいをいただきました。
e0167593_12454541.jpg

美観の保護のため、外観の補修ができないそうで
それがまた良い味を出している建物です。
木を一本切るにも、お役所三ヶ所に伺いをたてて
三ヶ所がそれぞれ違うことを言ってくるので
対応が大変なんだと、お宿の亭主がぼやいてました。
だからこその心地よい場所なんでしょうね✨

女ふたりだと、話が盛り上がりなかなか腰があがらないです。
が、バスの本数が減ってくる前にとっとと退散~


のりちゃんとルチアーノで19時に待ち合わせが
すでに16時半。
一旦帰ってから排ガス臭を落としたいのに
はたして間に合うのか!?
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

にほんブログ村

# by konamon-mania | 2017-03-21 09:01 | Trackback | Comments(0)

春なパン

大阪では昼間は暖かくなってきまして
もう咲いている品種の桜がありました。
e0167593_23164989.jpg

春ですね。
e0167593_23165024.jpg

お気に入りの桜はまだまだ咲く気配がありません。
四月になってからかなぁ。

さて、春のパン。
贅沢に食材を使いすぎでしょ!!
って助言をいただきました。
あ、ばれました?
やりたい事をやってたらこうなりました。
今は大丈夫だけど、回らんようになったら考えます。
心配してくださって、ありがとうございます。


e0167593_23165841.jpg

菜の花とスティックセニョールがはいってます。
菜の花は出始めは苦味が少なく、柔らかいですが
そろそろ終盤に近づいてきましたよ。
今のうちに春を満喫しときたい!

e0167593_23165810.jpg

チコリも実は今が旬です。
1月から3月くらい。
ほろ苦くて美味しいんですよね。
オリーブオイルでソテーしています。
生のままよりも苦味が和らぎます。

冬から春にほろ苦いものを食べると
デトックスの役目を果たすそうですよ。
山菜を手をかけてでも楽しむのは
理にかなっているんですね。


こっちは春のパンではないですが
(むしろ秋?)
味わい深くてお気に入りです。
e0167593_23165873.jpg

カルピスバターを厚切りにしてのっけると
カロリーアップです。
(そのままかいっ!)

4月の日程をせかされていますので
そろそろアップしなきゃいけませんね。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

にほんブログ村



# by konamon-mania | 2017-03-19 22:55 | Trackback | Comments(0)

ゆったりランチ

フレンチバゲットカフェの平日ランチは
行列になっているので、土曜日にチャレンジ!

e0167593_11530508.jpg


ホリデイランチってのがあります。
キッシュプレート1,720円なり。

e0167593_11530604.jpg

角度を変えて
e0167593_11530504.jpg

どや。
おかずがたっぷり~✨
バゲットのお代わりは自由です。
e0167593_11531041.jpg


パリッパリのチキンソテーが美味しかったです。
さらっとこんなランチプレートが出てきたら
女子力高っ!!って尊敬してしまいます。
わたしの場合は、どっちかと言うとおかんプレートなのでね。

デザートと飲み物もついてます。
e0167593_11531176.jpg

卵黄の入ってないシフォンケーキ。

お腹いっぱい~♪
こんなにパンパンになったら、昼からはお昼寝モードになりそうです。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

にほんブログ村




# by konamon-mania | 2017-03-18 11:42 | Trackback | Comments(0)

疲れたときは甘いもの

e0167593_20253072.jpg

疲れたー
脳ミソの疲労には甘いもの。
(という言い訳が世間ではまかり通ります)

ラヴィルリエのチョコレート!!
きっとこれを食べたら元気復活。
アンパンマンの新しい顔(生首?)
の役目を果たすに違いない。


あっ!!!








落とした・・・



・・・。

e0167593_20253281.jpg

美しく飾られていたはずが
いきなりそそらなくなってます。

見た目って本当に大事。

そんなわけで、仕上げは美しくしよう
人として見た目も気にしたほうが良いよね
と、深い気付きを与えてくれた
チョコレートなのでした。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

にほんブログ村
# by konamon-mania | 2017-03-17 20:19 | Trackback | Comments(0)

e0167593_23560127.jpg

遅い時間に帰ってきたとき、ご飯でもデザートでもなく
手軽に何かお腹にいれられて、なおかつ栄養のあるもの・・・

麹で作る甘酒はノンアルコールで美味しく
お肌も内臓もつやつやになる感じで
とても好きなのですが、仕込んでから
8時間くらい一定の温度をキープしなきゃいけません。
発酵が足りないと、甘くなくて美味しくないです。
(冷蔵庫で一週間くらい放置しておくと
じわじわ発酵が進み、美味しくなります)


酒粕の甘酒なぁ・・・
昔は酒粕が嫌いだったけど、料理に使う程度にはなったので
酒粕の甘酒もいけるかもしれない。

なによりも酒粕にはすごいパワーが秘められてます。
白い米を食べるよりも、はるかに栄養アップです。

ちょっと調べてみましたよ。

○酒粕に含まれるたんぱく質がコレステロールや
血糖値を下げる働きがあるそうです。
食物繊維っぽい働きをするそうな。
ってことは便秘にも効果的。


○コラーゲンやエラスチンを作り出す脂質が入っていて
お肌の潤いをキープするそうです。


○最近、アンチエイジングの世界で
ちょくちょく登場するフェルラ酸も入っているそう。


○発酵による酵素が100種類以上含まれます。
それだけで健康になれそうな響き。
エビデンスは?とか言っちゃやーよ。
気持ちで体は変わりますから。
逆もありますが。

そんな酒粕の甘酒はどうやって作るかというと

お鍋に
酒粕 100g
水 500g
砂糖 30g
塩 0、5g

を入れて加熱するだけ。
グラッときたら火をとめますが
アルコールが苦手な人は超弱火で20分くらい
加熱し続けて、アルコールを飛ばすといいと思います。
でないと酔っぱらいます。
わたしはアルコールが無い方が良いので
朝晩加熱して仕込んで3日後くらいから飲みます。


また、ブレンダーで滑らかにすると飲み心地よいです。
お好みで生姜もどうぞ。

たぶんね、きれいになれる飲み物✨

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

にほんブログ村





# by konamon-mania | 2017-03-16 23:30 | Trackback | Comments(0)