<   2017年 08月 ( 36 )   > この月の画像一覧

伊豆の師匠をお呼びして、オカシなレッスンを開催してもらいました。

東京ガスのお菓子教室を担当していたときは、師匠の回だけ20人の募集に600人の応募があったとか。

コンセプトが家庭にある材料と道具で、最高に美味しいお菓子だったそうです。
「プロと同じ材料を揃えてプロの味を目指すって、プロと同じ仕込み量ではないので、家庭で目指すには無理があるの。
それよりも、簡単で美味しい方が良いでしょ?」って。
ごもっともです。
レッスンをしてもらって、そりゃ人気あるわなと納得。

師匠~、ポーズよろしく~
e0167593_22051326.jpg

「あいよ~」
なんてお茶目な。

今回のメニューはクレープです。
クレープの生地って寝かせたりとかなんとか、時間がかかるんでは?と思いきや、そんなことは全くなく、いきなり焼きます。
生地の作り方にポイントがあるようです。


ステンレスのフライパンって難しそう・・・と思いきや、とってもキレイに焼けるんですね。
e0167593_22051501.jpg

これだけでうまそう~
e0167593_22051985.jpg


クレームパティシエールも目から鱗の作り方。確かに、この作り方ならザルで濾す必要はないですね。
かなりしっかりしたクリームになります。柔いとダレてだめだそう。
e0167593_22054716.jpg

冷めたらホイップクリームと合わせて、ほわほわのクリームになりました。
もう、それだけでうまそう。
e0167593_22055964.jpg


度肝を抜かれるチョコソースの作り方を教わり、そんなやり方が!?なアングレーズソースも出来上がり、準備オッケーです。

バナナクレープの組み立てです。
e0167593_22060177.jpg

師匠いわく
「バナナが1番旨いんだよ!」
ってのを実感しました。

旨い旨い旨い~✨
e0167593_22060312.jpg

もっと食べたい~❤️
な量でお出しするのがポイントだそうです。

このポーションはでかすぎですって。
・・・これで、もうあとふたくち欲しい!程度でしたが(^_^;)


大満足なオカシなレッスン。
何がおかしかったかと言うと・・・

e0167593_22060583.jpg

コックコートの下を忘れたー


お後がよろしいようで。

あー、この人知ってるー!クリック!!

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


師匠の本です




ちなみに介護のバイブルと呼ばれているこの本
e0167593_22221596.jpg

新古品や新品はAmazonでこんなことになってますが
e0167593_22221877.jpg

(この値段で買う人おるんやろか?)
日総研のホームページからだと、新品が定価で手にはいりまーす。
by konamon-mania | 2017-08-31 21:39 | 日常 | Trackback | Comments(0)

わたしのイメージ

はじめてお越しになるお客様に

「顔写真だけ見たらすごい華奢な人だと思ってました。パンの先生だし、おとなしいイメージだったんですけど・・・」
(あとの・・・は、なんやー!?)

との感想をいただきました。

えーと。
パンの乗った6取天板も片手でひょいっと持つし、力はそこそこ強いです。
1400ccのバイクにも乗れちゃうよ?

師匠たちのお陰で、顔はスリム。
あの顔には、スリムボディーなんですね。


正しくは
e0167593_12234095.jpg

この体にブログの顔がついていると思いねぇ!
Gカップには収まりきらないの肉と思いねぇ!
(なんで江戸っ子?)

なので、初めましての方はビックリしないように。。。

そ、そうだったんですね?クリック!

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

納得したなら、強めにクリック!!



by konamon-mania | 2017-08-30 12:15 | Trackback | Comments(0)

夏の終わりのたま木亭

夕焼けがすごいオレンジでした。
e0167593_19050753.jpg

日中でも、日陰は涼しく感じるようになりましたね~
一応夏の終わり感がでてきました。
ずっとずっと暑くて、いきなり冬になるのかと思ってました。
なんとなくホッ。


たま木亭のパンは、昨日のクリームクロワッサンの他にもありまして
e0167593_19050976.jpg

(あ、これ二人分です)


温めたらアカンやつも混ざってました💦
ほうじ茶生地で、アンコとほうじ茶ホイップが入ってたやつ。
ホイップが液体になってダラーっと出てました。
冷蔵庫にいれてると美味しいタイプでした・・・


あと、中からバターが出てくる塩バターなハード系。
e0167593_19051077.jpg

これはカットしてから温めてはいけません。
バターが溶けて染み込みきってから切らないと、もったいなーい!
もしくは切り口を上向けて温めでしょうか。

1番手前のいちじくのパンは美味しいです。
いちじく嫌いでも食べられそう~❤️

そんなこんなで、次の温め直しはちょっと注意しようと思った、
2017年summer。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

最後、それいる?
by konamon-mania | 2017-08-29 18:53 | パン | Trackback | Comments(0)

冷蔵庫に入れて見ないふりをしていた、昨日のデモンストレーションの生地が発酵し
「そろそろ成形してくれぇぇーーー」
と言い出しました。

この350gの生地のためにオーブンつけちゃう?
クーラーマックスにしても、お部屋快適にならないけど?

心にナニかがよぎりました。
e0167593_00571297.jpg

え?
邪気?

ま・・・まぁ、ヨコシマだったかもしれません💦


よこしまな弾む心で、お鍋に太白胡麻油がトポトポ入り、生地はカードでカット&びろんと伸ばされつつ(大分名物ヤセウマ状態です)揚げられてしまったのでした。
引っ張ってるときは作業しやすいよう、打ち粉じゃなく打ち油でお願いします。
打ち水したら油が跳ねるよ。

からっと揚がったら、半分は塩と黒胡椒をぱらり~。もう半分は塩とカレー粉をぱらり~。
カレーバージョンのほうがススムくんでした

ここで電話に出たので、写真がありませーん。
(すっかり忘れてたくせに、電話のせいにしとるがな)


思ったんですが、この生地はお鍋に入れてもモチモチで美味しいかも。
豚汁に入れても美味しそう。
大阪人の粉もんへの懐の深さが垣間見えたに違いない。


夏場は乾いたパンより、しっとりした粉もんが嬉しいです。
例えばたま木亭のこちら。
e0167593_00571435.jpg

乾いた油脂たっぷりパンにカスタードクリームなら食べやすい❤️

暑さが落ち着いたら、たま木亭が大行列になるに違いない。
いまならチャーンス!
(のようですよ)

差し入れ大歓迎です💃
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村



by konamon-mania | 2017-08-29 00:38 | 日常 | Trackback | Comments(0)

夏の終わりを感じる夕日です。
e0167593_23385387.jpg

秋に移行した実感は、指先に表れます。
微妙にカサっとしてきました。
手にも足にもクリーム塗らなくっちゃ。

とはいえ、朝起きて拭き掃除してると、汗が床にポタポタ落ちて自分が怖いです。
代謝良すぎ!

そんなこんなで、暑い暑いと思いながら過ごしつつも、干物にならんで済みました。
ぎりぎりセーフ!

あ、干物になったお方もいます。
e0167593_23385570.jpg

これはアゴ(飛び魚)を炭火でじっくりあぶったものから取った出汁。
とても貴重な干物のいただきもの✨
昆布と一緒に出汁をとったら、むちゃくちゃええ味してます。
干物になるのもエエなぁ✨
(いやいや、ちゃうでしょ💦)

魚介系ラーメンが美味しいって、こういうことだったか!と思います♪

干物女って言葉が流行ったようですが、干物生活は良いかもしれません。
(干物女の理解がちがーう)

干物パンとか
(パン生地に干物を貼り付けて焼く)
栗の干物とか
(砂糖で干物に・・・それマロングラッセ言うねん!!)

ん~✨
高級マロングラッセレッスンって良いかも❤️
どのあたりが高級がちょっとドキドキクリック!

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村












by konamon-mania | 2017-08-27 23:12 | 日常 | Trackback | Comments(0)

お野菜酵母×リスドオル


お野菜酵母がむちゃくちゃ元気です。
e0167593_23012112.jpg

久しぶりにリスドオルを使いました。
あれれ?
意外とバランスよくて美味しかったのですね。。。

たくさん練習するにはちょうど良い粉かも👍
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


by konamon-mania | 2017-08-26 22:58 | パン | Trackback | Comments(2)

ただいま愛用中のruhru健康フライパンです。

10年使える、というのは再コーティングサービスを10年は保証しますよ、ということだと思ってます。

すでに2年経過。
e0167593_22580536.jpg

ちょっと変色してるけど、こびりつかないし焦げ付かない。
頑丈なフライパンです。

テフロンの安いのはすぐにダメになります。
しかも、空焚きするとペットの小鳥さんがお空に帰ることもあります。
(何が揮発してるんでしょね?)

ただ、わたしが使っている28センチ深型はスッゴク重いです。
中身が入っているとフライパンが振れません。

ってことは、分厚い金属なので熱の回りが均一になりやすいです。
お好み焼きを焼いても、パンケーキを焼いても良い感じに焼き上がります。
カレーを炊くのもこびりつかないので便利。
何だかんだで、毎日登場する愛用のフライパンなのです。


もう一回り小さい浅型があったら、便利だなーと思う時もあります。
か弱くてフライパンが上がらないから~

お値段以上の価値があるので、ル・クルーゼの処分ができたら買おう✨

ル・クルーゼオーバル型のおっきいのと丸の片手鍋をガレージ(?)セールします。
1つ100円でーす✨
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


by konamon-mania | 2017-08-26 22:44 | 日常 | Trackback | Comments(3)

いちじくのネチョネチョの取り方を載せたら「去年から放置している鍋がキレイになりました~」とのご報告をいただきました。
e0167593_23085945.jpg

ゲチョっとしたまま、お鍋を使い続けてたか?もしくは一年使わず放置?・・・と、鍋ピカ奉行のわたしにはすんごい衝撃だったのでした。
( ; ゜Д゜)

取れて良かったね~👍


さて、パンケーキの改良バージョンのご報告です。
(むしろカロリー的には改悪?)
e0167593_23090171.jpg

今度はふんわりと厚みを出してみました。


何が変わったかというと、昨日のレシピの牛乳を
すべて生クリーム❤️に置き換えました。


油無しでもくっつかない加工フライパンで焼くと、つるんとした表面がキレイです。
(あえてテフロン加工とは言いませーん。テフロン使ってなくても、くっつかないのがありまーす)

・・・が!!

バターたっぷりで焼くと、風味が増して幸せ度がアップしまーす✨

巨大ホットプルートとフライパン併用で、一気に焼けると問題ないのですが、ちまちまと4サイクルくらいで焼くと、最後の方は生地が過発酵になります。

なので仕込みを半量にするか、酵母を100グラムに減らすと良いなと思いました。

甘味をつけたホイップやジャム、メープルシロップがあると良いくらいの甘さです。
生地の甘味は調整してくださいね✨


みなさま、クリックしていただきありがとうございます~\(^o^)/

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

明日はくっつかない加工フライパンを紹介する予定でーす✨

by konamon-mania | 2017-08-25 22:53 | 日常 | Trackback | Comments(0)

お野菜酵母でパンケーキ

種継ぎするとき、酵母が余ってくるんですけど・・・という場合、パンケーキなんていかがでしょうか?

お野菜酵母のおかけで、もっちもちのパンケーキになります。

パンケーキとホットケーキはどう違うのか?
パンみたいだから?
フライパンで焼くから?
鉄板で焼くから?
(↑さすがにそれは違うと思う)

e0167593_00573394.jpg

生地を作ります。

卵 100g
牛乳 200g
砂糖 40g
塩 4g
お野菜酵母 150g
薄力粉 250g
溶かしバター 50g
(もしくは太白ゴマ油で)

上記の材料を順番にボウルに入れて、ホイッパーで混ぜていくだけです。
ラップか濡れ布巾をかけて
30度・2~3時間
発酵させると、生地に細かい泡が入ってきて、ふわんふわんになります。

1時間程度室温で置いておき、後は冷蔵庫でオーバーナイトでもいいかと思います。

発酵したらフライパンで焼くだけ。
バターを落として焼いてもいいし、くっつかない加工のフライパンで油無しで焼いてもいいし、大きさも自由自在です。
お好きなビジュアルで焼いてください。

e0167593_00573533.jpg

冷蔵庫にあったフルーツと生クリームを添えて、流行りのヤツみたいにしようとしましたが・・・

何かちがーう!

しかも、パンケーキ見えてないし。
ということで、くりっと回して逆からどぞ。
e0167593_00573747.jpg

しゃべり出しそうな感じです。

あまり甘さを感じなかったんで、甘い系でもしょっぱい系でもいけますね。

センスって、どっかに売ってないですか?
っていうか、流行りのやつ食べたことがないです。偵察にいかねば!

お野菜酵母の作り方は、レッスンにご参加くださいね~❤️❤️❤️
いっぱいハートマーク付けとくわ~
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


ま、わたしの持ち味と言うことで、ひとつ多めに見てもらえんでしょうか。



by konamon-mania | 2017-08-25 00:35 | 日常 | Trackback | Comments(0)

世界最古の栽培果樹

今日はいちじくを誉め称えるブログです。
(どんだけいちじくラブ❤️なんですかね・・・)
e0167593_13563053.jpg



アダムとイブが、はずかしー💦って恥部(すごい漢字やなぁ)を隠したのがいちじくの葉っぱです。
そうとう昔からある果物というのがわかります。
ま、乳や股間を隠すよりも、お腹を隠したりする人もいるかもしれません。
はずかしー💦って言いながら、両手は腹肉カバー。。。
(かわいそうだからソッとしといて・・・泣)


「無花果」って書くのですが、受粉せずに果実ができるそうです。
花の存在がわからないのは、皮の中に花があるから見えないのです。
まさか、あのぷつぷつが花だったとは!!
そんないわれから、子宝に恵まれないご夫婦がいちじくを食べると良いと言いますね。
いちじくの凄さを調べてみたら、実は体が整って子宝に恵まれるんじゃないの?


そしていちじくは、かの有名なクレオパトラが常食していたと言います。

ビタミンやミネラルのバランスがよい。
果物の中ではカルシウムを多く含む。
ポリフェノールたっぷり。
食物繊維たっぷり。
タンパク分解酵素があるので、消化を助ける。
(なので、いちじくで酵母を起こしても、パンになりませんよー。
しかも素手で大量に仕事すると、指がぬるぬるして指紋がなくなります。)


思い付くだけでも、超アンチエイジングです。ってことは・・・
老化した細胞が元に戻る=体のトラブルがなくなっちゃう?
なんて言う発想になるわけです。
なので、不老長寿の果実と言われるんですね。


いちじくを食べる時は、生食が最大限に栄養を取り入れられます。
乾燥や加熱に弱い酵素やビタミンがふくまれていますから。
可能なら、生食用は木で熟したものを。
完熟のいちじくは、お尻が割れてくるので見分けやすいですね✨

ですが、いちじくコンポートにするときは、お尻が割れていないものを使います。でないと加熱してるとグズグズに崩れてきます。

いちじく真っ盛りです。
恩恵を取り入れて、元気に過ごしてくださいね~\(^o^)/

では、本日もポチッと行っときましょか❤️

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

明日は、お野菜酵母パンケーキのレシピをアップします。種継ぎで余ってしまう酵母をがっつり消費ですよ✨
わたしの盛りつけセンスのなさに期待しててください。





by konamon-mania | 2017-08-23 22:41 | 日常 | Trackback | Comments(0)