<   2016年 11月 ( 29 )   > この月の画像一覧

毎年のお楽しみ、シュトーレンレッスンです。
e0167593_01013110.jpg

今年はショウガがたーーくさん入ったスパイシーなもの。
シェフに今年のは、どんなタイトルにしましょ?
って聞いたら
「出がらしシュトーレン」って。
ジンジャーシロップを取った後のショウガが山盛り入ってます。
出がらして!!
ほんまに、それでええんですね?
ほんまのほんまに書きまっせー!

e0167593_01013557.jpg


どのカットが1番唇っぽいかな、と
厳選の一枚です。

e0167593_01014076.jpg

焼き上がって、良い香りを堪能したら
バター浴となります。
e0167593_01014491.jpg

網で沈められるシュトーレンって見たことあります?
壮絶なしみこみっぷりです。

e0167593_01014871.jpg

本日のメイン、試食~

e0167593_01015182.jpg


もちあげたらバターの染み出すシュトーレンって、初めて食べました。
これはこれで美味しい♪
e0167593_01015455.jpg


これを食べて、来年のクリスマス発酵菓子の構想が出てきました。
美味しそうなジャムも思いついたです。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
by konamon-mania | 2016-11-30 00:47 | Trackback | Comments(0)

日曜日のシュトーレンたち。
どれも一生懸命仕上げされて、愛おしい。
粉糖で奮闘・・・
とか自分のなかの小っちゃいおっさんが呟いてましたが
外に出ないように、実は細心の注意を払ってました。
e0167593_0371225.jpg

今回のシュトーレンは作ってから2日は我慢してくださいね。
包丁を入れたなら2週間くらいで食べていただけるとありがたい。
切り口はぴっちりラップしてくださいね。
長期保存は冷凍が良いです。
半年くらいは大丈夫。

デモンストレーションで作った中種ですが
ちゃんと本ごねして、仕上げまでやってますよ~
貴重な食材を捨てるとかありえない。
e0167593_0395258.jpg

若干、具が多い目ですが。

具を増やすと難易度が上がります。
美味しさが上がるかどうかは好み次第かな?
生地とのバランスで、いちばん一般受けするかな
という感じに仕上げておりますゆえ~

美味しい材料を使うと、美味しく出来上がらないわけがない!
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

二重否定=強い肯定。
by konamon-mania | 2016-11-29 00:45 | こねる会 | Trackback | Comments(0)

世間一般の認識では

シュトーレン=なんかバターたっぷりなパン(ってかお菓子って言うか)

だと思いますが、パンに比べてバター半端なく入ります。
これ、6本分の澄ましバターを作ってるところです。
e0167593_0151416.jpg

すごい量なのですが、あまりすごく見えない・・・
e0167593_0154134.jpg

ナンデカナ。

で、澄ましバターってバターを溶かして油脂分のみ使用します。
黄色い透明なオイル部分。
水分・タンパク質は、シュトーレンの日持ちのためには不要なのです。

不要って言われても、大量にバターを溶かすと
それなりに油脂部分も残っていてMOTTAINAI。
それをどないかして食べちゃおう~と思い
あれやこれや考えて食べつくしています。

今日はクリームシチューです。
クリームシチューのルーがなくったって大丈夫。
小麦粉と油脂と牛乳があればクリームになります。
小麦デンプンのα化を利用して、トロッとさせるので
薄力粉でも中力粉でも強力粉でもOK。
打ち粉の残りで良いのです。

簡単に説明
エビと鮭を炒めて取り出す
同じフライパンで玉ねぎを炒めて、ニンジン・シメジを入れて、小麦粉を入れてさらに炒める
火が通ったら澄ましバターの残りの汁と牛乳を追加して
エビと鮭を戻し、塩コショウで味を調えて完成
e0167593_0195290.jpg

e0167593_020024.jpg

バターって偉大です。

今年のバターはちょっと水分おおすぎ!
って思うけど・・・


・・・ホクレン?

ホクレン??

ホクレンかーーーー!!!

って教室で盛り上がってました。
バターだけに。

ホクレンだよな、クリック!
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
by konamon-mania | 2016-11-28 05:12 | パン | Trackback | Comments(3)

TKG・・・って?

兵庫県の但東町に「但熊」という、超有名なご飯屋さんがあります。
何が有名かといいますと、卵かけごはん。
略してTKGっちゅーらしいです。
(知らんかった)

そこで使っている卵をお土産にいただきました。
20個入りの、超ステキなやつです。
卵好きとしては、鼻息が荒くなっちゃいます。

では、TKGいってみよー。
e0167593_2372154.jpg

欲を言えば、白米を土鍋で炊いたご飯でするのが理想です。
この日は5分搗き米だったので、ちょっと茶色いご飯でしたが
卵の白身がプリンプリン!
新鮮そのもので、すんばらしい~~~卵でした。

生卵って苦手なのですが、ゆの里のお宿の朝ごはんで食べた
卵かけごはんを食べて、美味しい卵と美味しいご飯だったら行けるんやーん!!
と開眼しました。

朝ごはんは一人ずつオカマご飯です。
おかずは毎日変わるんですって。
e0167593_23105937.jpg

e0167593_2311468.jpg
e0167593_2311993.jpg

e0167593_23111578.jpg


ゆの里の日帰り温泉では、金水と銀水をブレンドした「月のしずく」のお風呂に入れます。
金水は最初に掘り当てた温泉。
もっともっと掘って、100メートルのところで
別の泉質のお湯を掘り当てたのが銀水。
もっともっともーーーーっと掘って、
1000メートルのところで掘り当てたのが銅水。
あまり湧き出していなくて貴重な温泉なのです。

お宿のこののでは、金・銀・銅水のブレンドのお風呂があるのがウリでして
このお湯が柔らかくて、入った瞬間に
「はああああああ~~~~~あぁ~~~~」
と、息が漏れて、体中のつかれがとれてしまいます。

お宿も、シングルルーム・朝食付きだとそれほど高くないです。
晩御飯はゆの里の食堂で、1000円ほどの定食でじゅうぶん満足できます。
とんかつ定食は1000円ちょっとしましたが。

わたしの記憶って、食べ物と密接に結びついてるのだなって
自分でウケてしまいました。
あれを食べたときはこんなところに行ってたなー
あれを食べたときにこんなことを考えてたなー
あれを食べたときはあんなことを言ってたなー
あれを食べたときにこんなに体重がーーーー(汗)


こののTKGと但熊TKG、どっちもおすすめ~
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
by konamon-mania | 2016-11-27 23:40 | Trackback | Comments(0)

本日も可愛くできました♪
e0167593_014292.jpg

仕上げは自由にしてもらっています。
「可愛く仕上げてね♪♪」
と言って、リボンやシールがでーんと置かれます。
みなさま女子力が髙し。


ふと気が付くと、来週から12月なのですよね。
あれです、あれ。
アドベントカレンダーが必要です!
e0167593_0673.jpg

ロイズのアドベントカレンダーは中のお菓子が全部美味しいです。
(あたりまえか)
で、クリスマスツリーにちょうど良いかわいらしい飾りが入っています。
一粒で二度おいしい。
(いや、それはグリコやし)
今年の飾りは、100個に1個だけアタリが入っていて
普通のは茶色の機関車だけど、アタリはゴールドなんですって。


上の全体写真で右端が開いていることに気が付いた人!

するどい。

気になって仕方ないので見ちゃいました。
e0167593_083626.jpg


むむむ。
e0167593_085635.jpg

ゴールドじゃないようです・・・

いや、12月24日まで寝かしてたら、ゴールドに変わってるかもしれん。
もしかして、中のお菓子が増えてるかもしんないし。


良い夢見ろよ☆
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
by konamon-mania | 2016-11-27 00:13 | こねる会 | Trackback | Comments(0)

12月4日(日)はピザの会を開催です。

・生地のデモンストレーションとピザソースの作り方説明

・事前に用意していた生地で、それぞれお好みの具材での
 お持ち帰りピザの焼成

・お昼ごパンはいつもとは違い、ひたすら焼きたてピザが登場します。
  これはわたしがひたすら生地を伸ばして具材を乗っけて焼いて・・・
  そして食べる!!

  マルゲリータ、サラダピザ、海苔チーズレンコン、ソーセージのピザ
  4種類のチーズピザ&はちみつ、 アンチョビと野菜、
  デザートピザ(チョコレートとマシュマロとか)、その他思いつきで
  などと考えています。

・お持ち帰りはピザ1枚とピザソース1本となります。

が!

今のところご予約が3名様のみですので、
この日にシュトーレンレッスンをご希望の方が
いらっしゃいましたらレッスンが可能ですので、
どうぞお申し込みください。

ただし、いつものパン盛り合わせ&ジャムずらりのお昼ごパンではなく
強制的にひたすらピザとなります。
その点はご了承くださいませ~

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
by konamon-mania | 2016-11-26 23:53 | こねる会 | Trackback | Comments(0)

急に寒くなりましたね

11月なのに関東では雪が降ったり、地球温暖化って大変です。
・・・ん?
地球が変になってるのかな。
この時間に半袖で洗濯物を干している私もかなり変です。
ま、温暖化ってことで・・・


寒くなると、クリーム系のものが恋しくなりますね。
お昼ごパンの時、夏よりもミルクジャムのスプーンが進むみたいです。
(そんな表現があるのかどうか)
レディーボーデンもスプーンが進むようでしたが
それは別の理由のようです。

そんなクリームが恋しい季節なので
スーパーで牡蠣の大きいのを見かけたら
バターと牛乳たっぷりのグラタンが食べたくなります。
理想はルチアーノのシェフが作る
とろ~んとしたホワイトソースの牡蠣グラタン。

食べたいものは作りましょう~
e0167593_012160.jpg

牡蠣はさっと火を通したら、身が縮まないように取り出しておいて
出来上がり直前に入れて仕上げるのがコツだそうです。
e0167593_0141072.jpg

あちちっ。
美味しい材料を使うので、美味しくはできるのですが
シェフが作るグラタンの方が何倍も何倍も美味しかったです。


美味しいものの記憶って、時間が経つと薄れるどころか
さらにさらに美味しさ度が上がって記憶されるので
ハードルが上がっていくような気がしませんか?
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
そんなことない?
by konamon-mania | 2016-11-26 00:06 | Trackback | Comments(0)

焼きたてロデブ

ブロートバール・セセシオンさんのパンを差し入れにいただきました。
e0167593_23593410.jpg
e0167593_23594345.jpg

焼きたてのロデブなのに、切り売りしているのだそうです。
(なんてテクニシャンなんでしょう!)
改めて、高加水のパンって美味しいなぁって思いました。
日本人はもちもち食感が好きなんです。
しっかり焼きこんだ外側はおせんべいみたいで香ばしく
中はしっとりもっちり。
 
ハード系が美味しいパン屋さんなのですねと思いましたが、
レッスン後に一人でこっそり食べたカレーパンが絶品でした!
肉ゴロゴロの贅沢なカレーパン♪

こうやって、作りたいパンのアイデアをいただいています。
ありがたや~~~~。
差し入れごちそうさまでした!(^^)

そして堀田シェフからガンガン刺激を受けてきたので
大型のロデブが焼きたーい♪
そんな気分になっています。

焼く暇あるかな?
どっかな?
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
by konamon-mania | 2016-11-25 00:06 | パン | Trackback | Comments(0)

何を待てばよかったのかと言いますと、この角食パン。
e0167593_23252550.jpg

あともう15分待つべし、でしたがオーブンの都合で強引に焼成。
型に接していない部分は、当然ながら焼き色がつきません。
もうちょっと伸びるまで待たなきゃいけませんでした。
いつも、自分の都合に合わせずに、パンの都合に合わせて!
って言ってるのにねぇ。

ヨーグルト酵母で油脂を少し多めに入れると、二次発酵が遅かったです。
種の時は、あんなに元気なのにー。

その横のカンパーニュは、油脂が入っていないので
二次発酵が早い早い。
思った通り、カンパーニュにしたら美味しかったです。
フランスパンのように細く軽く焼くよりも
ずっしりどっしりしっとりが好みなんです。


水曜日のシュトーレンはこんなにかわいく仕上がりました。
e0167593_23301743.jpg

みなさまご協力ありがとうございました♪

カルバドスを使ってシュトーレンを作っていましたら
カルバドスなチョコレートミルクジャムが作りたくなりました。
それだけだと、うっ・・・となりそうなので
チョコヘーゼルナッツジャムと合体です。
e0167593_23354210.jpg


酔っ払い運転にはご注意くださいまし~
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
by konamon-mania | 2016-11-23 23:38 | パン | Trackback | Comments(2)

お野菜ジャム

泉州水ナスのジャムってのをいただきました。
貴重な品を、ありがとうございます。
e0167593_1454774.jpg

バックに見えるのは、プルプルトーストのオリーブオイルバージョンです。
バターでする方が、ジューシーで良いです。

ぱくり。
もぐもぐもぐもぐもぐもぐ・・・

どこかから
「一口30回は噛め~」という声が聞こえてきます。
「咀嚼不足は胃や腸に負担がかかり、そこから内臓が硬くなったりして
体の不調に及ぶのだから、噛むべし」
はい。


そうそう、お題は水ナスのジャムでした。
これ、フルーティーなんですが、やっぱりナスの気配を感じます。
煮崩れさせずに、もっともっと美味しくできへんかな
とかあれこれ思ってしまうのが、ジャム職人の悲しいサガ。

来年の夏には、水ナスジャムが出てたりして(笑)
その前に柿アイテムでした。
明日考えよう。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
by konamon-mania | 2016-11-23 07:44 | ジャム | Trackback | Comments(0)