<   2014年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧

食を楽しむ

おいしいものって、髙ければ高いほどおいしくなる・・・
というわけではありませんよね。
質の良いものは適正価格で手に入れたい。
(大阪人の場合は適正ではなく、いかに安い値段で手に入れるか
ということが自慢になる場合がありますが)

最近、食楽園というブログがお気に入りです。
おいしそうなものが満載。
e0167593_1235359.jpg

e0167593_1243528.jpg

地元の人はこんなおいしいものを、そんな値段で食べてるんですね!!
と、ちょっと憧れてしまうブログです。
関西では珍しい、ウナギの白焼き。
鮮度の良いものを、プロの職人が捌くとこんなにおいしくなるの!?って感動します。
桜海老の釜揚げって、こんなに味があっておいしいの!?ってとりこになります。

ブログを読んでると、鰹節の削り器とかついつい欲しくなっちゃいます。
コーヒーを挽くのといっしょで、習慣になるとまったく面倒なことではないんでしょうね。
まだまだ、食について知識が広げられるんだな、って感じますね(^^)


打って変わって、こちらは適正価格以上にお得だと思うもの。
カルディで売ってるグリューワインです。
(カルディにはあるけれど、成城石井にはありません)
e0167593_1295773.jpg

e0167593_130617.jpg

赤ワインを甘くしてスパイスを利かせた、ホットワインですね。
レンジで温めるだけで、体が温まる飲み物になります。
ただ、甘くて飲みやすいので、ついつい飲みすぎてしまう危険性がありますが。
これが千円程度って、とてもお買い得なんじゃないかな~

こっちは上手に価格を乗っけてる感じ。
e0167593_1335629.jpg

んー。ホットワインの勝ちかも。


とにもかくにも、食いしん坊ばんざーい!
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
by konamon-mania | 2014-11-30 01:38 | Trackback | Comments(0)

漬け込みフルーツ

毎年、シュトーレンのためにフルーツを漬け込んでいますが
今年はベラベッカのためのものを漬け込んでます。
e0167593_1541624.jpg

何が違うかというと、洋ナシ。
e0167593_15436100.jpg

自家製洋ナシがたーーーっぷりと入っています。
そのほかは、イチジク、クランベリー、レーズン。
それを白ワインと洋ナシリキュールで、ほんのり湿らせています。
大人味でおいしいですよ。

このまま、お酒のあてになりそうですが、チョコパウンドケーキに入れても
相当おいしくなりそうです。
つまり、何してもおいしい・・・

ベラベッカでどれくらいのフルーツとナッツを使うかというと、こんだけ。
e0167593_1574683.jpg

一人1タッパーです。
すごい量ですね。
これをほんの少しの生地でつなぎ、焼き上げます。
焼き上がりはちっちゃ、と思うかもしれませんが
2切れも食べたら、もういいや。。。
と思うくらいの、濃い密度。

そして、今、ビーフストロガノフを仕込んでます。
レッスンの時に赤ワインをお出ししてるのですが、その残ったワインの利用です。
具材を炊くときに、そのままワインを入れてしまうと
アルコールがいつまでも残ったままなので、一度煮切って飛ばします。
そのほうが、すっきりした味に仕上がって、いい感じです。

毎回、火災報知機が鳴り響くんじゃないかと、ドキドキしてますね☆
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
by konamon-mania | 2014-11-28 02:03 | パン | Trackback | Comments(5)

まぜる会で作った、アーモンドバター。
本家本元は、マーガリンで作るのだそうですが、
マーガリンは食べ物と認めないので、代用品のバターで制作。

かたくなにマーガリンが体にいい、とか、マーガリンのほうがおいしいとか
ある年代より上の方たちは信じ込まされてるんですけど、一度調べてみて
本当にいいものかどうか、納得してもらいたいもんです。
苫米地さんでも、この洗脳を解くのは大変かも・・・(汗)

アーモンドはこんなのを使ってます。
e0167593_2171469.jpg

パンデュースの近くにある、豆専門のお店。
e0167593_217204.jpg

アーモンドのペーストをください!って言うと
その場でひいてくれるので、いつでも新鮮なんです。

で、レッスンで余った材料を使い、キャラメールバージョンを作ってみました。
e0167593_2185990.jpg
e0167593_21968.jpg

いろんな意味で、これはあかん気がする。
バター不足なのに、こんなにおいしいって!!
しかも、すごい熱量です!!!

ま、おいしいからいいか。
そして、ちょこっと残ったアーモンドペーストで、胡麻和えのアーモンド版。
e0167593_2212077.jpg

ブロッコリーって大好きなんですよね。
とくに茎のところっておいしいと思います(^^)
アーモンドの胡麻とはまた違う風味が、香ばしくてたまりませーーん。

これは明日のお弁当に入れます。
一日の楽しみができましたでっ♪ふふふ。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
by konamon-mania | 2014-11-27 02:25 | パン | Trackback | Comments(4)

便器ネタ、というか下のネタって、うちでは人気なんですよね~。
やっぱ、わたしのキャラクターがそうなってるんでしょうか(笑)

中国では便器が汚すぎて直接シリをつけるとか、ありえないから
そういうことになるのでしょうか。
日本のトイレって、大概のところはキレイですよね。
直シリをためらう事って、わたしの生活圏ではあまりない。
きっと、ニーハオって言う衝立のないトイレとか無理です。。。
日本人で良かった!と、今しみじみ実感し直しましたよ。

シリネタからクリスマス菓子ってどうよ!?と思いますが
まあ、ゴキブリパック(!)からの晩ご飯ネタとかじゃないので
良しとしましょう。

うちのベラベッカ。
e0167593_192818.jpg

e0167593_194068.jpg

洋梨度合いがかなり高くて、やめられない止まらない。

パンデュースのベラベッカ。
e0167593_1103440.jpg

美味しいドライフルーツ満載で、やめられない止まらない。

〆はパンデュースレッスンのシュトーレンを解禁。
e0167593_1112787.jpg

やめられない・・・以下、略。

普通は、お皿に2,3切れ程度乗せます。
・・・が。
やっぱりベラベッカとか、途中で切り足すとかなったら、手がべとべとになるじゃないですか。
それなら、最初から切ってた方が合理的だと思うんですよね~。

うん、止まらんよ。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
by konamon-mania | 2014-11-26 01:13 | パン | Trackback | Comments(0)

もみない。

トイレでこんな表示を見ました。
e0167593_1564494.jpg

赤でバッテンしてる使い方って、そうとう技術が必要だと思います。
足腰の筋力も必要。
でも、わざわざ掲示していると言うことは、そういう被害があるんでしょうね・・・
恐ろしや~~~~


さて、「もみない」って意味、分かりますか?
超大阪弁で「美味しくない」という意味です。
こてこての関西人しか使わない、若い関西人では通じない言葉ですよね。

で、もみないの対象物はこれ。
e0167593_1594746.jpg

美味しかったら、みんなであっちゅー間に食べ尽くすはずですが
いかんせん、もみない。

どうしたらエエんか、脳みそを絞って考えてみました。
1.途方に暮れる
2.川にいるナマズ、亀、鳥を餌付けする
3.美味しくなるよう手間と材料をかけて、加工する

どれが現実的でしょうかと考えたとき、大抵3.を選びますよね。
今回はしょっぱい系のパンもあったので、甘いフレンチトーストとしょっぱいのを仕込みました。

しょっぱいのは、卵を溶きほぐして塩胡椒し、牛乳と合わせて卵液を作り
パンに染みこませて焼くだけ。
あら、簡単。
e0167593_235849.jpg

e0167593_243197.jpg
e0167593_243868.jpg

美味しそうに出来上がりました~。
味見は明日ですね。

甘い系は卵を溶きほぐし、カボチャプリンジャムのあまりを入れて、牛乳を合わせたものと
カボチャプリンの代わりに、キャラメルアーモンドバターを合わせたものの2種類です。
どんな味になってるか、気になりますね。

しかし、もうすでに限界に達しているので、バタンキューします。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
by konamon-mania | 2014-11-25 02:08 | パン | Trackback | Comments(4)

JR尼崎の北側、尼信の前あたりに、ちょっとそそるお肉屋さんがあります。
e0167593_152248.jpg

品ぞろえがマニアック。
しかも安い。

e0167593_154598.jpg

超シンプルパッケージがいいでしょ。
e0167593_155597.jpg

スーパーのパックって、かさばるしゴミになるし、お肉屋さんのほうが
理にかなっている販売かもしれませんね。

豚の肩ロースを650gほど買いまして、ローストポークに挑戦です。
塩、スパイスをすり込み、タコ糸で縛ってビニール袋に入れ、
香りづけのお酒をとぽっと入れて、一時間ほど冷蔵庫で休ませました。

冷蔵庫から出して、しばらく室温に戻してから表面を焼き固めます。
e0167593_157233.jpg

ええ匂い~♪

それを炒めた野菜に乗っけて、オーブンでじっくり焼きます。
e0167593_1594558.jpg

今回(650gの塊)は上下ともに160度、75分で焼いてみました。
e0167593_211179.jpg

66.2度。
おおー!
ばっちり狙った中心温度になっています。

お肉は取り出してホイルに包んで休ませ、フライパンをそのまま火にかけて
ブイヨンと白ワインを入れ、煮詰めて味と濃度を調えてソースを作ります。
・・・ソースを作ったんだけど、醬油麹を乗っけて食べてもおいしいんじゃない?
きっとご飯が進む味になるはず。

肉汁が落ち着くまではカットできないので、味の確認は明日になります。
と、ここまで来て、すごーーーくおなかが減ってしまいました。
ガマンガマン(--)
いま切ったら肉汁が流れるし、あかん~っ!!

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

食べたらあかんと思ったら、余計に欲しくなるのはどういうメカニズムなんでしょうね。
by konamon-mania | 2014-11-24 02:10 | Trackback | Comments(0)

業務連絡

今年はシュトーレンはやりませんが、ベラベッカのご希望がありましたら
お分けいたしますので、お早めにお知らせください。

アグリモンタナとファボルスを使ったものよりも、自家製フルーツミックスのほうが
評判が良かったことに、いろんな意味で衝撃を受けています。
うちのほうがシンプルで凝縮された味になってます。
えーーー!?
、高い材料費かけたよりも、手間をぎょーさんかけたシンプル素材のほうが
おいしいって、ちょっとフクザツです。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
by konamon-mania | 2014-11-23 00:48 | パン | Trackback | Comments(2)

柿ジャムからの・・・

パソコンが新しくなり、キーボードの微妙な配列違いに
若干戸惑い気味で、入力が怪しいです・・・
入力は使っていたら、きっとそのうち慣れますね。

今回はイラストレーターとフォトショップというソフトを入れてもらいました。
まだ、使えるところまで至ってないです。
使いこなせるのはいつのことやら。
そのうち、わたしが妙にきれいに撮れてる写真が出てくるようになったら
あ!ソフト使いこなせとる!!
と思ってください(笑)


さて。
今月のまぜる会には、柿ジャムが登場しました。
柿ジャムからの、柿ドレッシング。
お昼ごパンにこっそり乗っかってます。
e0167593_02704.jpg

柿とモッツアレラチーズをスライスして重ねたものに
柿のドレッシングで、柿カプレーゼ。
e0167593_0301761.jpg

シンプルだけど女子受け良しです。

あとは、柿ジャムにベラベッカで使うミックスフルーツを入れて
柿クリスマスジャム。
e0167593_0303455.jpg

果物界での柿の地位って、そんなに上位ではない気配がしますが
こんな風にしてやると、ちょっといい感じになります。
美人じゃないけど、化粧やファッションで美人に見せかけてる、的な感じかも。

では、べらの下ごしらえ(ってかセミドライ洋ナシ作りですが)にかかることにしましょう!

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
by konamon-mania | 2014-11-23 00:37 | ジャム | Trackback | Comments(0)

世界のカメヤマ?

本町にあるケーキ屋さん「ドゥブルベボレロ」。
e0167593_231465.jpg

以前から気になってたんです。
ケーキじゃなくて、クロワッサンが。。。
e0167593_24884.jpg

プレーン、ダマンドとイチジクを合わせたもの、チーズ
e0167593_242197.jpg

チョコ。

クロワッサン全種類くださーい。
以上ですか?
はいっ。  ←って言ったら、おねーさんがちょっと面食らってました。
パンだけ買う人って、あまりいないんでしょうね(^^;
ケーキ屋さんのは、とてもかる~いクロワッサンでした。

わたし的には、べッカライビオブロードのクロワッサンが今のところ一番かな。


さて、問題です。
この中でニセモノのろうそくはどれでしょう?
e0167593_272671.jpg


正解はこれ、カメヤマローソクのLEDローソクです。
e0167593_285770.jpg

本物みたいに、ゆらゆら揺れるんですよ。
外見は本物のろうそくなので、とてもそれっぽい。
これで充分いけてると思います。
火災の心配もないし、これ良いです!!
24時間タイマーで、晩の間は点いて、昼は消えてるというサイクルで使用できるそうです。
すごいや~♪♪

踊るときは、本物のろうそくが良いですけどね。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

緊張感が全く違うので、本物が良いですね~
by konamon-mania | 2014-11-22 02:15 | パン | Trackback | Comments(0)

やっぱりキレイです

最近、めっきり寒くなってきましたね~。
そろそろ肌布団+毛布っていう組み合わせが、寒くなってきました。
他人には、体を冷やさないようにお休みくださいとか
首元はタオルでいいから、巻いて保温ですとか言って
自分はそれかい!って・・・
早いとこ、冬の布団を干さなきゃ(^^;

さてさて、ベラベッカ。
アグリモンタナを使うと、やっぱりビジュアルがステキ。
焼成前
e0167593_1535318.jpg

焼成後
e0167593_1542310.jpg

自家製の漬け込みフルーツよりも、キラキラしてます。
シロップ漬なので、ちょっとパンチが足りない気がしますが
優しい味わいが良いですよね~。
それと比べて、自家製漬け込みフルーツは大人っぽいです。
白ワインと洋梨リキュールに漬け込んだ、セミドライ洋梨メインのもの。
これはこれで、というか、個人的にはこっちのがスキです。

どっちにしても、美味しい素材を使ったら、美味しくなるしかない
という、クリスマスな発酵菓子に仕上がってます。
ちょこっとでやめておこう、と思いつつも、あと1切れ、もう1切れ・・・
エンドレス。

去年のシュトーレンをはるかに超える、材料費になりましたとさ。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

きゃ~~~っ。
by konamon-mania | 2014-11-20 01:59 | パン | Trackback | Comments(4)