<   2010年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

シュトレン祭り

本日の読書(タイトルとエライ離れてないか?)
帚木蓬生著「やめられない ギャンブル地獄からの生還」集英社
ハハキギホウセイさんの表現力に、引きずり込まれました。
患者さんの体験を手記として載せているのですが、ギャンブルに狂って
借金をして会社のお金に手をつけて・・・
読んでいて「この人はどうなるんだろうって」ドキドキしてしまった。
普通のお医者さんでは、こんなの書けないだろうなぁ。

ギャンブルで作った借金を、親が肩代わりしても
さらにその上を行く借金を作ってくるので、清算してはいけないとか、
ためになる(?)お話満載です。
目からうろこがポロポロ。


さて本題。
e0167593_114177.jpg

シュトレンを一気に10本作りました。
床が拭いても拭いても油っぽい気がして仕方ありません。

普通にローマジパン&フルーツのものと、かなりリッチに栗のシュトレン。
栗バージョンは、粉の3割を栗粉に置き換えて、ちょっとココアを追加。
ローマジパンを練り込む代わりに、マロンペーストを練り込み
ローマジパンを巻きこむ代わりに、バニラシュガーで脱水しておいた
栗渋皮煮をごろごろ巻き込みました。
オレンジピールもちょこっと効かせてあります。
パン屋さんで売るとしたら、一本5千円くらいになりそうな配合ですね(^^;
翌日食べたら美味しかったけど、さらに熟成したらどんな味になるんだろう♪

栗シュトレンはまだ2本残ってますの♪
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
by konamon-mania | 2010-11-30 01:22 | パン | Trackback | Comments(13)

いつのですか~っていうレッスンです・・・。
もう解禁(作ってから1週間)なので、食べたらうま~~~でした☆

中種を作ってから、本ごねするタイプのシュトーレンです。
クルミ・いちじく・オレンジの入ったあっさりタイプ。
シュトーレンの成型って、一度クチビルに見え出したら
もう、クチビルにしか見えなくなります(--;
e0167593_2352618.jpg

ほら、クチビルでしょ?
e0167593_2365182.jpg

ま、横から見たらこんな感じ。
そんなクチビルを焼成して、バターにどっぷり、お砂糖たっぷりまぶしたら完成です。
e0167593_2374218.jpg
e0167593_2375554.jpg

出来たてすぐのシュトーレンなんて、食べる機会はめったにありませんねぇ・・・
e0167593_2384659.jpg


結論:やっぱ1週間熟成させた方が、断然美味しい―!!

私が今年作るのは、宝塚の教室レシピのやり方なんですけどね☆
せっかく違うシュトーレンを習ったのにねぇ。

にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
by konamon-mania | 2010-11-28 23:12 | パン | Trackback | Comments(8)

パンの事と思ったでしょ!?
最近、歯医者さんを変えて、本当にそう思いました。

今まで行ってたとこで(近くて通いやすいかった)
気になる歯があり、詰め物の下が虫歯になってるはず!
って主張してみたら、レントゲン撮ってみましょう、って言って
レントゲンでは虫歯じゃないので安心してください、との返事。
そう言われたら安心しますよね。

一年ほどして、今度はその詰め物が取れて、絶対歯が欠けてるし
やっぱり怪しいと思うんですけど、って主張したら
外れた所に虫歯はありませんよっ、て言うので安心してました。

そして半年過ぎて、夜9時くらいまで観てくれるところがあったので
歯石や虫歯チェックに行ってみたらば!!
レントゲンだけで詰め物の下の虫歯が分かるというじゃありませんか!
気になってた歯は、やっぱり虫歯になってて
詰め物を外してみたら、結構進行していました。
もっと早かったら、根管治療しなくてすんだかも知れないのにー(><)
(時間もお金もかかります・・・)

新しい器械だと、画像が鮮明に出るのですね。
ま、レントゲンの読解力が無かっただけかもしれないけど・・・
新しい歯医者さんは、治療にマイクロスコープを使ってもらえます。
前の歯医者で根幹治療をする事になってたら、
掃除し残しとかあったかも・・・って思って、結果オーライな感じ。

パンでも歯医者でも、優秀な道具だと仕上がりに差が出ますね、というお話。
(同列かいなっ!)

先日、たつみ姉さんから頂いた貴重なリンゴ。
e0167593_059632.jpg

御所川原っていうリンゴです。
切ってみてビックリ!
e0167593_104531.jpg

なんと!実が赤い。
今年は暑さの影響か、赤さが足りないそうですが、それでもびっくりです。
そして、食べてみて酸味にビックリ。
野性的な酸っぱさのあるリンゴで、加工するのにぴったりではないですか!
紅玉もビックリの酸味です。

そんな素敵なリンゴをいただいたら、ニャンコの教室で習った
りんごのタルトにしましょう~♪
e0167593_153990.jpg

タルト生地を型に入れるのではなく、天板に大きく伸ばしました。
その上にスライスしたリンゴを乗っけて、砂糖をたっぷり振りかけて
バターをところどころに乗せて、オーブンで1時間ほど焼きました。
e0167593_195891.jpg

酸っぱさ最高!!
これでジャムを作ってみたい!と思ってしまいました(^^)

あ!ナパージュ塗るの忘れた・・・
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
by konamon-mania | 2010-11-28 01:10 | パン | Trackback | Comments(15)

あと1本で100本!
e0167593_283568.jpg


いっちゃん用のシュトレンをせっせこ焼きました。
370g分割・10本で使用したバターは2本半・・・
澄ましバターって売ってないかしら~って横着な事を考えました(爆)
次は100本企画用の、ちびシュトレンをせっせこ焼きます~。
ノエルなジャムも作らなきゃ~。

では、お休みなさい・・・

にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
by konamon-mania | 2010-11-27 02:11 | パン | Trackback

ちょっと更新をさぼってしまいました。
風邪をひいたわけでもなく、いたって元気です。
・・・もう、元気すぎるくらいっ(**)

「忙しい」って言う言葉はイヤですねぇ。
心を亡くす。
何事も心をこめて行動したいと思いつつ、忙殺な今日この頃です。
(アカンやん・・・)

そんな忙しないさなかの、98本目です。
e0167593_0521970.jpg

均等にクープを入れるには、頭の中で長く短く長くって言いながら
と言う、師匠のお言葉が脳裏に浮かびます。
ま、次がんばろ。

シュトレンをいっちゃんで出そうと思い、ローマジパンを作りました。
同量の粉糖とアーモンドパウダーを合わせたものに、卵白を混ぜるだけ。
あら簡単。(口で言うのはね)
e0167593_0563159.jpg

微調整しながら作っていったら、量が増えちゃった。
ちょっと固いかも!?・・・卵白入れすぎた~
タンプールタンを追加ー!まだ足りない~!!
・・・卵白もうチョイ。。。
なんてやってたら、850gくらい出来てしまった。

☆ローマジパン(作りやすい量)☆
 粉糖 75g
 アーモンドパウダー 75g
 卵白 25g
 
粉糖とアーモンドPを合わせてふるう。
卵白を入れて、ゴムベラで練るようにして混ぜる。
冷蔵庫で一晩寝かせてなじませたらOK。
香りは若干飛びますが、冷凍保存も可能です。

手作りローマジパンって使い勝手が良しです♪

バニラシュガーも用意しました。
グラニュー糖にバニラの鞘をハサミでカットして入れて
フードプロセッサーで2分ほどまわします。
ふるいにかけて、バニラの大きな粒は取り除きます。
このときのバニラの鞘は、ビーンズを取り出した後
乾燥させておいていたものでOKですって。

週末はシュトレン作りだー!!
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
by konamon-mania | 2010-11-24 01:10 | パン | Trackback | Comments(18)

マニアックな天然酵母のお勉強に行ってきました。
今回は酒種、ホシノ天然酵母、生イースト(天然酵母・・・あれ?)です。

酒種はハード系の生地に、蒸し栗、渋皮煮、黒豆が入った和風なパンです。
酒粕も練り込まれ、さらに酵母臭がむんむん。
e0167593_0472933.jpg
e0167593_0475119.jpg

今年の冬は冷蔵庫の整理整頓をきっちりして、スペースを確保したら
一から酒種を起こしてみよう!

ホシノでは湯だねを使った、五穀バケット。
クープが楽しいパンです。
e0167593_049495.jpg
e0167593_0495783.jpg

真っすぐひくだけがクープじゃない!

生イーストではパンドミ。
こちらも湯だねを使用して、もっちもちの食べ応えありの食パンです。
e0167593_0512441.jpg
e0167593_0513164.jpg

スーパーキングの伸びっぷりはすごいですね♪
パンドミなのに目の細かさはプルマンな感じ。
こんな食パンだったら、毎日食べたい!
国産小麦・天然酵母でこの作り方だと、こんなに伸びずに
口に入れた時にダマダマになって、いやな食感になるんでしょうね。
イースト、調整された外麦ならではのパンです。
パンに合った素材をチョイスするっていうのも、必要なんですね!

スーパーキングと言えば、日清製粉は創業110周年ですって。
スタジオジブリにキャラクターを作ってもらってました。
・・・儲かってる会社っていいなぁ。

にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
by konamon-mania | 2010-11-18 01:03 | パン | Trackback | Comments(28)

イケてないシフォンケーキの写真ばっかり載せてたら、自分が凹むので
たまには素敵な写真を。
e0167593_094532.jpg

宝塚のお気に入りのパン屋さんです。
さりげなーく、私のバイクとヘルメットも写り込んでいます。
ここのパンは高いけれど、シェフのこだわりが反映されたお値段です。
初めてライトアップしたところを見ました。
クリスマスチックな感じやね~♪

さてさて、いよいよ100本に近づいてきました、96本・97本目。
普通のフランスパンと、抹茶のフランスパン。
e0167593_0145191.jpg

黒蜜きな粉ミルクジャムを塗ったら、美味しいに違いない!
と思ったので、抹茶生地です♪
e0167593_015529.jpg
e0167593_0151297.jpg

相変わらずタイプER+ホシノ丹沢フランスパン酵母、吸水65%です。
ぽこぽこがもっと均一だったら素敵なのにねぇ。
この穴ぼこは、メロンの香りがする状態まで、熟成した酵母の時に
登場するような気がします。。。確信じゃなくて、気ね、気。

にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
100本目がエエのが焼けるかどうか、プレッシャーや~~~
by konamon-mania | 2010-11-17 00:20 | パン | Trackback | Comments(14)

今日は小さい型で焼いてみました。
オーブンは石焼厨房です。
牛乳の代わりに、ヨーグルトを使ったシフォンケーキ。
・・・皆様の期待通りのものが焼きあがったように思います(爆)

ちょっと浮かれたら、すぐにしっぺ返しがやってきます。
人生と一緒ね☆

にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村

いまからもう不貞寝します・・・(**)
ってフテネってこんな字をあてるんか~。
なんだかイヤな漢字で、やな感じ。

↓どないや~

あまり見せたくないんだけどねっ
by konamon-mania | 2010-11-16 01:01 | こねる会 | Trackback | Comments(8)

e0167593_0294676.jpg

ウインナーにベーグル生地を巻きつけて、ケトリングして焼きました。
端っこがスタンディング。
e0167593_0301633.jpg

小さいけど食べ応えアリなぱんです。

豆乳のベーグルも焼きました。
ってか、こっちがメインね(^^;
e0167593_031266.jpg

噛みしめていると、粉の甘さがじんわり。
豆乳でしっとり。いいね~、豆乳仕込みのパンって♪
そしてねじり成型のものだけ、端っこスタンディング・・・(汗)
e0167593_0315556.jpg






ついに、23cmのシフォン型を購入しました。
つなぎ目のあるタイプ。
安くてしっかりしてて良い感じです。
焼いたものはこちら。
e0167593_0334064.jpg


ぽちっとよろしう♪
にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村

横からの画像だけだと、いつものアレを期待しますよね。

上からの画像が気になりますよね☆
by konamon-mania | 2010-11-15 00:40 | パン | Trackback | Comments(6)

e0167593_2273260.jpg

こうしてみると、とっても美味しそうです。
相変わらずのタイプERとホシノ丹沢フランパン酵母で、吸水65%です。

全体を見てみたら、帯が切れてたりして・・・
e0167593_2284661.jpg

発酵をもうちょっと待ってみたらよかったかも?
中身もそんなかんじ。
e0167593_2292620.jpg

焼き立てのパリパリを食べられる幸せって言うのは
家パンならではですね~(^^)
100本目まであとちょっと!!
がんばろー♪

こないだまで良く焼いていたクルミたっぷりカンパーニュと同じ生地で
クルミが入っていないバージョンです。
e0167593_2305722.jpg

邪魔者(=クルミ)がいないと、ぱっくり割れました☆

にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
お腹がすいたので、そろそろ寝よう・・・ぐーぐーっ。
by konamon-mania | 2010-11-14 02:33 | パン | Trackback | Comments(10)