カテゴリ:パン( 1295 )

福寿

「福寿」と聞いて、灘のお酒を思い浮かべた人は、呑兵衛かもしれません。
パンを思い浮かべた人は、相当なマニアかもしれません。

最近、知名度が上がってきた尼崎のパン屋さん「やさしい風」
オーダーで作っている、和栗の渋皮煮たっぷりの食パンが
「福寿」
という名前なのです。

ばーん!
e0167593_2319531.jpg


ずしーん!
(このパン、重っ)
e0167593_233197.jpg


どやぁ~!!
e0167593_23201467.jpg


参ったぁ!
e0167593_23203617.jpg

渋皮煮を買ってきて、同じものを作ろうと思ったら
相当高くつくと思います。
生地の量と栗の量と、ちょうどいいバランスで、これは良いですね!

お土産に持って行ったら、むっちゃ喜ばれそうです。
(そらそーだ)

で・・・

食パンということは、あれですよ。
トーストにするとサクッとして美味しいですよね。
トースターがなくても、フライパンでトーストはできます。
むしろ、栗が脱走することを考えたら、フライパンがよろし。
e0167593_23233729.jpg

真ん中のこれは何?って?
「幸せ」
以外の表現の仕方を、わたしは知らない。

じっくり弱火で加熱スタート。
焦ると焦がしますからね~
その間はコーヒー豆でも挽いておきましょう。

幸せがじわじわ解けてきます・・・
e0167593_23264725.jpg


じわじわじわ・・・じゅうじゅう
e0167593_23271559.jpg


カリッとさくっと美味しく焼けました!
e0167593_23274254.jpg


これで、ぷるぷるトーストしたらどないなるんでしょう。
想像しただけで、うはぁ~ってなりますね。
もちろんレディーボーデンはお忘れなく。

それにしても、擬音だらけww
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
by konamon-mania | 2016-12-29 23:32 | パン | Trackback | Comments(3)

アドベントカレンダーを全部開けた晩。
e0167593_023118.jpg

サンタさんを捕獲しようと待ち構えてたのですが
うちにはやってこなかったようです。
キリスト教徒ちゃうからな~

そんなクリスマスの日、年内最後のレッスン開催でした。
e0167593_035873.jpg

いまだかつてないくらい、ちびっこが集結。
なんと5人半です!!(胎児含む)
e0167593_055662.jpg

そんなにいたのに、結構静かだったなぁ。

どうなることかと思いましたが、無事に出来上がって良かった♪
e0167593_06363.jpg

10本のシュトーレンって、ちょっと迫力がありますね。。。

レッスンは終わりましたが、まだまだ忙しく動き回ります。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
by konamon-mania | 2016-12-26 00:09 | パン | Trackback | Comments(0)

お野菜酵母なパン

最近、注目のときパンたち。
まるちゃんに、ひまわりのパンが美味し~
って聞いてたので、むっちゃ気になってました。

やっと巡り会えました~

今回はこんだけ。
って、どんだけーーー


e0167593_0552877.jpg



やきたてクリームパンにも出会えました。
トングで持ったら崩れる系のあれ。

e0167593_0553578.jpg

これこれ、ひまわりのパンです。
シンプルで美味しいですね。
こう言うの焼こう!
e0167593_0554228.jpg

黒豆パンは美味しかったので二回目。
e0167593_05549100.jpg


くずれてたのはクリームパンではなくフランスパンでしたが。。。
なんでやねーん!
e0167593_0555545.jpg

なんとなく、自分の焼きたいパンの方向性とおんなじ感じ。
お野菜酵母やりますよ~~


来年。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
by konamon-mania | 2016-12-21 00:56 | パン | Trackback | Comments(0)

シュトレンまだまだ~

まだまだつづいています、シュトレンシリーズ。

この可愛い紙袋は!!
ときパンのあのキャラがついてる~
e0167593_0534872.jpg

はい。
ときパンシュトーレンです。
ん?
後ろになんか黒い物体が。。。
e0167593_0535558.jpg

こちらはコンセントマーケットのシュトレンです。
チョコレートのシュトレンって、うまそう~!
ってチョコのシュトーレンってどっかで聞いたな。

美味しいんですよ、粉に油にチョコレートって☆

e0167593_054945.jpg



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
by konamon-mania | 2016-12-21 00:54 | パン | Trackback | Comments(2)

Fさんのシュトレン、いただきました!
むっちゃドイツっぽい(イメージです)味がしています。
外国で売ってるのってこんなのかも。
と思う、スパイスの効いたぎっちりフルーツの詰まったシュトレンでした。
中にマジパンが入ってるだけで外国っぽい!
と思うのは、わたしだけでしょうか。

特別なレシピって言うのが、納得です。
どうもごちそうさまでした~
(来年、うちでレッスンする?)

さてさて、一緒に乗っかってた自然館さんで買ってきたシュトレン。

米粉のシュトレンって聞いたので、
小麦粉がダメな人でもいけるかも!って思いながら
買ってみたのですが・・・
e0167593_22344976.jpg

そうですよね~。

米粉のみだと、重たくがちがちなシュトレンになってしまうと思います。
(ベラベッカだといけるかも?)
配合からいくと、米粉シュトレンとは言えないです(^^;
やっぱり小麦アレルギーの人にはシュトーレンは無理なのか。
ちょっと、来年までの宿題。
(いやいや、ちょっとやあれへんがな)
これはこれで美味しいフルーツぎっしりなお菓子、という感じです。

では、次。
オーガニックなシュトレン。
素材にはこだわりましたよ~
e0167593_22403590.jpg

なシュトレン。

無垢の木とウールが似合いそうな女子が食べてるイメージ。
生地部分が多くて、パンだな~という感じ。
いや、ちゃんと「パン」って書いてあるんですけどね。
砂糖ぎちぎちコーティングでもないし、罪悪感が少ないシュトレンなのですが
その分何枚もいけてしまうので、結果は一緒かも~。

やっぱりうちのシュトレンは、フルーツぎっちり、バターしみしみ、砂糖でがっしり
「大きくなるんだよ~」な路線は外せそうにありません。


そして、シュトーレンはまだまだ続きます。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
by konamon-mania | 2016-12-19 22:47 | パン | Trackback | Comments(0)

あんまり買わんとこ~と思ってても
ついつい買っちゃいますよね。。。
お店によって、全く違う食べ物なのが楽しくて楽しくて
やっぱりこの時期はワクワクしてしまうのです。
「それ、くださいな♪」
ってね。

そしてありがたいことに、頂きものがやってきたりして
華やかさをアップさせてくれてます。
e0167593_23282298.jpg

奥から、パンデュースレッスンの出がらしシュトレン
寝屋川・くぅさんの卵乳製品不使用シュトレン
レッスンにお越しいただいているFさん手作りシュトレン
銀色のがベッカライヨナタンさんのオーガニックなシュトレン
寝屋川・くぅさんの卵乳製品不使用米粉シュトレン
(買いシュトレンは、すべて大阪本町の自然館さんで扱ってます)

さっそくFさんシュトレンを・・・
e0167593_2333030.jpg

飾りのついたラッピングに、さすがやな!
この飾り、むっちゃ素のジンジャーマンやな~
と思っていましたら、こっちは裏で、表は飾ってました。
e0167593_23343346.jpg

ども、すいません。

ではカット~
e0167593_2335764.jpg

中にマジパンが入った、ベーシックなシュトレンです。
スパイスの香りもほわんとしてて
フルーツぎっしりで美味しそう~~

が、まだ、食べてはいけない時間帯。
日中活動してる時に、改めていただきます!


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
by konamon-mania | 2016-12-18 02:24 | パン | Trackback | Comments(0)

武蔵filsを導入しようと考えていらっしゃる方からの質問です!
(こちらは勝手に載せちゃってごめんなさいー)

8取でもスリップピールが必要ですか?
天板はなく直置きになるか、オーブンシートを敷いて焼くか
のどちらかになるという事ですか?


スリップピールが絶対必要かと言われると、工夫さえすれば
上手に入れる練習を何回もすれば、なくても何とかなる!
です。

ただ、フランスパンのように長いものを、きれいにまっすぐに
オーブンに入れようと思うと、やっぱりスリップピールの存在は
偉大だなと実感します。
何よりも、生徒様の大事な生地を、オーブンに入れるときに
落としたりとか失敗することが少なくなります。
そこ、大事なんです!!


ハード系は強い熱を一気に下から加えたいパンなので
天板をはさむと、熱が天板の分だけ遮断されてもったいないです。
なので、直焼きになります。
そして、普通はオーブンシートははさみません。


オーブンの中が粉だらけになるのが嫌で
(すんません、掃除嫌いなもんで・・・)
オーブンシートで粉が落ちないように
横着をしてしまっています。

本当は無い方が、シート一枚分の熱が直に加わるので
望ましいと思います。


使っていて、わたしの主観のみで答えています。
そんな偏っているかもしれない意見ですが
参考になればいいなと思います。

知ってることは答えられるので、聞いたって~

ついでに、ぽちっとしたって~
     ↓
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
by konamon-mania | 2016-12-09 01:24 | パン | Trackback | Comments(2)

武蔵filsの8取で粉量250gのカンパが二つ焼けますか?
というお題がありましたので、実験です。

B%
 粉・100 
 塩・2
 酵母・8
 水・63
 
 【スペルト小麦75・ライ麦粉25】と【タイプER75ライ麦25】
 酵母はホシノ天然酵母の丹沢フランスパン用です。
 後の配合は同じ、こね方も同じ、発酵時間も同じにしました。

バヌトンにタバコシバンムシが住んでいたので
先日すべて破棄しました。
100均のボウルに洗って使えるキッチンペーパーを敷いて
たっぷりと打ち粉をして生地を入れています。
形が保てりゃいいのです。
e0167593_0534457.jpg
  

余裕で2つ置けますね。
基本直焼きなのですが、使った後のオーブンの掃除が面倒とか
もう眠いの、とかそういう時はオーブンシートを敷いて横着します。。。
e0167593_0535236.jpg


焼成は上下とも230℃、24分、スチーム有
e0167593_0555596.jpg


同じ練習をするなら、スペルト小麦をお勧めします。
クープがきれいに割れるし、何よりも美味しいし
心が折れずに済むこと間違いなし。
e0167593_057566.jpg

タイプERとの高さの差が歴然です。
e0167593_058853.jpg


250gの生地で6~8分割×2セットの場合は、
天板を二つに分けて、発酵器に入れるタイミングをずらして、
焼成のタイミングもずらせば大丈夫です。
そんな時、うちで活躍するのは尼崎市の発酵器です。
(ごみ袋に天板いれただけやんかいさー)

小物だったら、配合や温度設定にもよりますが
10~17分くらいで焼けますので
そんなに待つこともないですよ~。
慣れたら大丈夫。

ちなみに、わたしみたいな使い方をする人は
(一度にそこそこたくさん焼きたい)
8取武蔵を導入して、やっぱり小さかったーでっかいのが良いぞ!
と6取武蔵を導入して(発酵器必須)正解だったなと思います。
できたら今ある8取武蔵を、6取に買い替えたいくらい。
後は床が大丈夫か・・・ってのが問題ですね。

以上、現場からのレポートでした!
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

わたしの主観をお伝えしています。
他の人とは違う答えが出るかもしれませんが
他にも気になる事があれば、聞いてくださいまし~
by konamon-mania | 2016-12-04 01:11 | パン | Trackback | Comments(3)

世間一般の認識では

シュトーレン=なんかバターたっぷりなパン(ってかお菓子って言うか)

だと思いますが、パンに比べてバター半端なく入ります。
これ、6本分の澄ましバターを作ってるところです。
e0167593_0151416.jpg

すごい量なのですが、あまりすごく見えない・・・
e0167593_0154134.jpg

ナンデカナ。

で、澄ましバターってバターを溶かして油脂分のみ使用します。
黄色い透明なオイル部分。
水分・タンパク質は、シュトーレンの日持ちのためには不要なのです。

不要って言われても、大量にバターを溶かすと
それなりに油脂部分も残っていてMOTTAINAI。
それをどないかして食べちゃおう~と思い
あれやこれや考えて食べつくしています。

今日はクリームシチューです。
クリームシチューのルーがなくったって大丈夫。
小麦粉と油脂と牛乳があればクリームになります。
小麦デンプンのα化を利用して、トロッとさせるので
薄力粉でも中力粉でも強力粉でもOK。
打ち粉の残りで良いのです。

簡単に説明
エビと鮭を炒めて取り出す
同じフライパンで玉ねぎを炒めて、ニンジン・シメジを入れて、小麦粉を入れてさらに炒める
火が通ったら澄ましバターの残りの汁と牛乳を追加して
エビと鮭を戻し、塩コショウで味を調えて完成
e0167593_0195290.jpg

e0167593_020024.jpg

バターって偉大です。

今年のバターはちょっと水分おおすぎ!
って思うけど・・・


・・・ホクレン?

ホクレン??

ホクレンかーーーー!!!

って教室で盛り上がってました。
バターだけに。

ホクレンだよな、クリック!
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
by konamon-mania | 2016-11-28 05:12 | パン | Trackback | Comments(3)

焼きたてロデブ

ブロートバール・セセシオンさんのパンを差し入れにいただきました。
e0167593_23593410.jpg
e0167593_23594345.jpg

焼きたてのロデブなのに、切り売りしているのだそうです。
(なんてテクニシャンなんでしょう!)
改めて、高加水のパンって美味しいなぁって思いました。
日本人はもちもち食感が好きなんです。
しっかり焼きこんだ外側はおせんべいみたいで香ばしく
中はしっとりもっちり。
 
ハード系が美味しいパン屋さんなのですねと思いましたが、
レッスン後に一人でこっそり食べたカレーパンが絶品でした!
肉ゴロゴロの贅沢なカレーパン♪

こうやって、作りたいパンのアイデアをいただいています。
ありがたや~~~~。
差し入れごちそうさまでした!(^^)

そして堀田シェフからガンガン刺激を受けてきたので
大型のロデブが焼きたーい♪
そんな気分になっています。

焼く暇あるかな?
どっかな?
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
by konamon-mania | 2016-11-25 00:06 | パン | Trackback | Comments(0)