あの超有名パン屋さんをパクったと言われる、大人のチョコクリームパンです。

10月のこねる会に登場してます。

e0167593_22101592.jpg


配合はこねる会バージョンで、イーストがとっても少ないです。
なのでレッスンでは、一次発酵済みの生地を用意してお待ちしております。

e0167593_22101722.jpg


クリームの固さの問題か、たーくさん入れようとしたからか

e0167593_22101924.jpg


こんなことになっていますが、ま、ま、よくある話です💦

ちょっとクリームの配合変えますね。
(量じゃないのが・・・(笑))

で、ザルを使わないですむカスタードクリームの作り方はしないの?
というお問い合わせをたくさんいただいているので、そちらも説明いたしまーす。

ご希望の方はお早めにどうぞー。


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


by konamon-mania | 2017-09-15 22:01 | Trackback | Comments(0)

パン教室のはじめかた3

レシピの準備
e0167593_01033768.jpg

とりあえずは自分で
「これは美味しく作れる✨」
という配合を用意し、レシピを起こします。
教室でお客さまに教えるのですから、
ばっちり美味しくなくてはいけません。

大事なことですが小さく書きます💦

まずい配合でパンを作るくらいなら、ぶっちゃけ最初は、パクりで美味しいものを出すほうがマシだと思います。そのうちに、よそで食べたパンが美味しかったなぁ、とか、こんなのが食べたいなぁって、作れるようになりますから。

レシピはパソコンの表計算ソフトを使おうが、ワープロソフトを使おうが、手書きであろうが、材料のグラム数が分かり、手順が分かればオッケーです。
お客さまが家にもって帰り、再現が出来る情報が載っていれば大丈夫。

楽なのはExcelでフォームを作って、その都度上書きし、別の名前をつけて保存ですね。

たまに直し忘れの箇所があったり、タイプミスをしたりしますが、その都度ごめんなさいと言って許して頂いています。

致命的なミスはその場で直すことが出来るので、パソコンの方が便利だとは思います。

期限に追われると良いものが出来なかったりする事があるので、レシピは早い目に準備できているほうが良いです。
一つか二つ先の分までストックしておくと、とっても心が楽です。

ただし、季節が変わってしまうと発酵時間が変わりますで、試作して時間の確認は必要ですね👍

いつも作っている、得意なパンは何ですか?
そのパンの配合で、まずはレシピを作ってみましょう!
そして、それを見ながら試作して確認しましょう!!
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
by konamon-mania | 2017-09-15 00:47 | パン | Trackback | Comments(0)