2017年 08月 31日 ( 1 )

伊豆の師匠をお呼びして、オカシなレッスンを開催してもらいました。

東京ガスのお菓子教室を担当していたときは、師匠の回だけ20人の募集に600人の応募があったとか。

コンセプトが家庭にある材料と道具で、最高に美味しいお菓子だったそうです。
「プロと同じ材料を揃えてプロの味を目指すって、プロと同じ仕込み量ではないので、家庭で目指すには無理があるの。
それよりも、簡単で美味しい方が良いでしょ?」って。
ごもっともです。
レッスンをしてもらって、そりゃ人気あるわなと納得。

師匠~、ポーズよろしく~
e0167593_22051326.jpg

「あいよ~」
なんてお茶目な。

今回のメニューはクレープです。
クレープの生地って寝かせたりとかなんとか、時間がかかるんでは?と思いきや、そんなことは全くなく、いきなり焼きます。
生地の作り方にポイントがあるようです。


ステンレスのフライパンって難しそう・・・と思いきや、とってもキレイに焼けるんですね。
e0167593_22051501.jpg

これだけでうまそう~
e0167593_22051985.jpg


クレームパティシエールも目から鱗の作り方。確かに、この作り方ならザルで濾す必要はないですね。
かなりしっかりしたクリームになります。柔いとダレてだめだそう。
e0167593_22054716.jpg

冷めたらホイップクリームと合わせて、ほわほわのクリームになりました。
もう、それだけでうまそう。
e0167593_22055964.jpg


度肝を抜かれるチョコソースの作り方を教わり、そんなやり方が!?なアングレーズソースも出来上がり、準備オッケーです。

バナナクレープの組み立てです。
e0167593_22060177.jpg

師匠いわく
「バナナが1番旨いんだよ!」
ってのを実感しました。

旨い旨い旨い~✨
e0167593_22060312.jpg

もっと食べたい~❤️
な量でお出しするのがポイントだそうです。

このポーションはでかすぎですって。
・・・これで、もうあとふたくち欲しい!程度でしたが(^_^;)


大満足なオカシなレッスン。
何がおかしかったかと言うと・・・

e0167593_22060583.jpg

コックコートの下を忘れたー


お後がよろしいようで。

あー、この人知ってるー!クリック!!

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村


師匠の本です




ちなみに介護のバイブルと呼ばれているこの本
e0167593_22221596.jpg

新古品や新品はAmazonでこんなことになってますが
e0167593_22221877.jpg

(この値段で買う人おるんやろか?)
日総研のホームページからだと、新品が定価で手にはいりまーす。
by konamon-mania | 2017-08-31 21:39 | 日常 | Trackback | Comments(0)