2017年 05月 08日 ( 1 )

あんこの炊き方

材料
小豆500グラム
砂糖500グラム
グラニュー糖ならスッキリ甘いです。
黒糖100%だと甘さが足りないので
500グラム以上入れても良いかも。


小豆を炊く前に水につけて戻します。
e0167593_14151323.jpg

取れたてならそのまま炊いても大丈夫ですが
去年のものなら、半日から1日。
さらに古いものなら1日で戻らないかも。
その場合は水を替えて、さらに浸水させます。
e0167593_14151483.jpg

倍くらいにふくらむので、ボウルは大きめで。
水が足りないと吸水できないですから。

大きな鍋にお水をたっぷり入れて火にかけます。
e0167593_14151626.jpg

途中、ざるに開けて水を替えます。
灰汁を抜いた方がすっきり味。
水を替えずに続行だと、小豆の濃い味。

柔らかくなるまで3時間くらいから・・・
炊いても炊いても柔らかくならないのは
超古い小豆です。
(頑張ってもたぶん柔らかくなりません)

魔法瓶仕様のシャトル鍋なら
一旦沸騰させて一晩待ちます。
古い小豆なら、もう一度沸騰させて数時間待ちます。

小豆が柔らかくなったら水分を捨て
鍋に小豆を戻します。
柔らかくなってないと、砂糖を入れてはいけません。
e0167593_14151810.jpg

というのも、浸透圧の関係で豆の水分が引き出され
さらに豆が堅くなります。
柔らかければ砂糖を全部入れても大丈夫。

e0167593_14152008.jpg

砂糖が溶けるのと、水分を引き出すので
シャパシャパ状態になるので、
目的の固さのちょっと手前でストップです。
冷めると固くなりますから。

なんちゃってこし餡は、ブレンダーを使います。
e0167593_14152142.jpg

皮が入って繊維たっぷり、しかも楽ちん。
なかなか滑らかに出来上がります。
急冷したら、使う量ごとにラップで包み
薄くして冷凍しておくと便利ですよ。
e0167593_14152398.jpg


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

にほんブログ村








by konamon-mania | 2017-05-08 13:53 | Trackback | Comments(0)