文旦ピールとクルミの赤ワインパン

頂き物の土佐文旦(無農薬)で文旦ピールを作りました。
皮をむき、白い所を包丁で取って、たっぷりのお湯で茹でます。
一晩水にさらして、水を切ったらお砂糖をたっぷり(ピールの7割くらい使いました)かけて
しばらく置いて水気が出てきたら、焦がさないようにクツクツ煮つめました。

それを赤ワインでこねた、砂糖もバターも入ったちょいリッチな生地に
くるみといっしょに混ぜ込みました。
レーズン酵母のシンプルなパンて美味しいのですが、こんなのも美味しい。
e0167593_23112241.jpg

中身です。
e0167593_23114460.jpg

赤ワインの残りがわずか(煮詰めて仕込水の半量)だったので、ほんのり香る程度。

シンプルなパンを焼いて、ジャム職人のリンゴと紅茶のジャムを食べきってしまいました!
e0167593_2312717.jpg

美味しかった~♪
職人!ありがとう~~♪

にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村
トラックバックURL : http://konamania.exblog.jp/tb/9899600
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by momohappy3 at 2009-03-24 07:41
konamon-maniaさん>おはようございます♪
昨日は、メールありがとうございました。<(_ _)>
これからも、ご近所さんなのでよろしくお願い致しますね♪

文旦ピールとくるみの赤ワインパン、めちゃ美味しそうでね。
こちらまで、ワインの良い香りがしてきそう~ジャム職人さんのリンゴと紅茶のジャムにも惹かれますね~♪
Commented by at 2009-03-24 10:10 x
おはようございます!!
切れなほんのりワイン色のパン美味しそうですね。
文旦のピールも気になります。
ジャム職人さんのジャムもやっぱり美味しそうでよだれものですわ!ジュル~~(汚い?^^;)
Commented by konamon-mania at 2009-03-24 23:05
☆momohappyさま
こちらこそよろしくお願いします!
ものすっごいご近所でびっくりしましたね~♪
いろいろグルメ情報をお持ちで、あこがれちゃいます。

大阪のブーランジェリーブルディガラの、赤ワインのパンが絶品なんですよ!!これはおススメです(^^)
職人のジャムも美味しいのでおススメですが、東京に引っ越しして本格稼働までしばらく食べられないのがさみしい・・・。
職人のジャム店のオープンが待ち遠しいこの頃です☆
Commented by konamon-mania at 2009-03-24 23:09
☆祐さま
祐さまなら、文旦ピールもリンゴジャムも、ちゃちゃーっと作っちゃいそうなイメージがあります♪
りんごの半量は角切りにして、半量はフードプロセッサーにかけているようです。
煮込みは極めて短時間。りんごそのものの食感が楽しい!
お砂糖は最低限の使用で。
どうです?祐さまジャムが作れちゃいそうじゃないですか?

by konamon-mania | 2009-03-23 23:20 | パン | Trackback | Comments(4)