パン教室のはじめかた 5

e0167593_22134178.jpg

とてもきれいに焼けている食パン。

教室をするにあたり、悩むのはオーブンです。
電気オーブンにするか、ガスオーブンにするか。

それぞれにメリットデメリットがあります。

電気なら
ふんわり優しい焼きあがり
(たいていのお家はオーブンレンジだと思うので)電子レンジとオーブンの二台をお置く必要がない



火力が足りない場合もある
余熱に時間がかかる
フタ一度開けると一気に庫内の温度が下がる

ガスオーブンは
火力が強い
予熱が一瞬で終わる
フタを開けてもすぐに庫内の温度が戻る



火力が強すぎてしっとりなパンがちょっと苦手

と、全く別の特性があります。

他にもこんな特性があるよってのがありましたら、コメントで教えていただけますか?
うちにはガスが来てないもんで(^_^;)

もっともっとプロ級のパンを求める場合は、パン屋さんで使ってる上火下火のコントロールができるオーブンの家庭用があれば、とても良いパンになります。

問題は
高い!
予熱に時間がかかる!!
ことでしょうか。

1番大事なのは、いつも使いなれて失敗しないオーブンを使う✨と言うことですね👍

オーブンを増設するのは、人数をもっと増やしたいとか、やっぱりガス(もしくは電気)がいいと確信した時で良いと思います。

スタートするときにすべての設備を揃える必要はないです。
段階を追って徐々に。
そうしたら教室をスタートさせるプレッシャーも少なくて済むと思います。

もっともっと聞く?
もうそろそろ飽きてない?
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村






トラックバックURL : http://konamania.exblog.jp/tb/26060231
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by konamon-mania | 2017-09-20 21:54 | パン | Trackback | Comments(0)