春が来たかのようなクグロフ

予告通り、パンデュースレッスンの続きです。
予想外の素材を合わせてくる、乙女なおっさん(同い年・・・)
やっぱりよねやまシェフは、面白くて女子受けばっちりなパンを作ります。
大事なのは乙女心なのですね☆
修行せにゃ~~~~。

そんな、春のクグロフです。
いきなり焼き上がり。
e0167593_262091.jpg


早く試食!試食!!!
前からと
e0167593_264176.jpg

後ろからと。
e0167593_264731.jpg

単にカットして出すだけじゃなく、ひと手間加わってるのがミソ。


珍しく、自分のも載せてみよう。
e0167593_2893.jpg

結構伸びるんですね。
ずるずる生地の扱いに慣れてて良かった、と思う生地の出来です。
しっかりしてて腰折れもせず、でもふんわり。
e0167593_283220.jpg


どう考えてもこの配合、原価率とか一切考えてない。
このパンをうちでやる勇気は、ちょっとないなぁ・・・

筋肉痛になる生地って、どんなんやねん?って思いますよね。
自分のメモ用に乗っけておきますので
 ↓ ぽちっとしてから、どうぞ~
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村







生地こねは、超固い生地からスタート。
たとえて言うなら、手打ちパスタが一番イメージに近いかも。
e0167593_2125349.jpg

この段階で、できるだけグルテンを作っておく。

つるっとしたら、油脂分の1/4を入れて切り混ぜ。
e0167593_2131669.jpg

なかなか生地に入っていかない。
e0167593_2142080.jpg

なんとなく馴染んだら、次の1/4を入れさらにこねる。
e0167593_2164769.jpg

ここで叩き登場。
最終形態。
ああ、もういや、むりっ!!
e0167593_2172591.jpg

っていう人が多数です。

こんな生地になりました。
e0167593_218323.jpg


成形をありえないくらい素早くして、型に入れます。
のんびりだと、台にくっついてえらいこっちゃになります。
発酵前
e0167593_2192426.jpg

発酵後
e0167593_2194668.jpg

表面の盛り上がりと、ふんわり感が違いますよね。

これで、焼成に入りました。
この生地、家でやるか?というと、過半数の人がしないんだろうな~。

こねた充実感があり、楽しかったです。
翌日筋肉痛になった人は、クリック。
 ↓
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
トラックバックURL : http://konamania.exblog.jp/tb/22904089
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by konamon-mania | 2015-03-25 02:21 | パン | Trackback | Comments(0)